最近起きた地震の震源地を結ぶと衝撃の事実が浮かび上がると話題に

秒刊SUNDAY / 2013年4月18日 9時48分

富士山ブロッコリー

淡路島の地震、伊豆諸島近海の地震、そして東北地方の地震と立て続けに日本を襲った大きな揺れ。被害はそれほど大きなものでは無かったものの、東日本大震災の後ということもあり、日本人の感覚は敏感になり「ついに巨大地震が来たか」という不安を一気にあおった。しかも東海地方はいつ来てもおかしくない東海大地震を控えている。そんな東海地方に気になる情報が入ってきた。


画像:Twitterより
https://twitter.com/Verzus_/status/324647548813991937

淡路島の地震、伊豆諸島近海の地震、東北地方の地震それぞれの震源地を結び、そしてその中心にあるものはなんと「富士山」だ。もちろん何の根拠もないオカルト的な情報ではあるが、ここ最近の地震が富士山に関連するということであれば不気味だ。

実は富士山ではここ数カ月にわたって不穏な動きを見せている。長さ300メートルにわたる亀裂、突然の湧水、河口湖の水位が大幅に低下した件。これらについて専門家は火山活動の症状はなく、噴火の可能性は無いとしているが、地震と重ね合わせるともうすぐ噴火するのではないかと言う不安を煽る材料としては納得できる。

もちろん科学的な根拠は無いが、Twitterではこの衝撃的な事実に「何かの前兆では?」不安がるユーザが多く見受けられる

―Twitterの反応
・笑いごとではない
・怖さでぞわっとして実家帰りたくなってきた
・これはいいキバヤシ
・感の鋭いうんぬん
・重心の他に、内心、外心、垂心、傍心(3つ)の6か所も気になるね
・何これ怖い
・三点から重心に圧力かかってるみたいな図になってるね。
・最近この手のオカルト多いな
・お宝が出てくるパターンのやつか。
・ぐ、偶然だよね?だよね
・怖っ!
・これ学説的なのとか完全にガン無視しまくっててバカバカしいしけどなんか気持ち悪い
・おー、なんかそれっぽく思えてくる不思議
・こういう発想に至ることが素直にすごいと思う
・これは面白い着眼。どうなるんだろうか。


記録によると噴火の前に「宝永地震」「南海地震」など記録的な大地震が発生している。
地震と噴火の関連性はあながち無視はできないのである。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング