ついに大学の授業で『3次元派』が完全論破される

秒刊SUNDAY / 2013年5月7日 22時1分

daigaku

大学の教科書に、人気恋愛ゲーム「ラブプラス」と実際のリアルな女性、つまり「3次元」の恋愛感について詳しくまとめた資料が掲載されていると話題になっている。しかも掲載元は2ちゃんねるということで、大学の授業で2ちゃんねるをソースにした講義が行われていることが発覚した。「ラブプラス」そして「2ちゃんねる」今の大学にとってこの2つのキーワードはもはや必要不可欠なのだろうか。





講義内容によると「ラブプラス」は天国だが「3次元」は地獄なのだと言う。なぜなら告白して振られれば地獄。成功しても破局すれば地獄、結婚しても(お金を)搾取され地獄、子供が生まれれば邪魔者扱いされ地獄、離婚すれば慰謝料を請求され地獄。まさに生き地獄。

その点ラブプラスは違う。ゲームなので万が一地獄を味わっても「リセット」して嫁を手放せばよい。そして新しい「嫁」でスタートし天国を味わう事が出来ると言う理論。

前後の内容が不明だが、結論からして「2次元最高」という事なのだろうか。いずれにせよ大学の授業内容のソースが2ちゃんねるという時点で我々は何を思えば良いのか。

―Twitterの反応
・全部生き地獄やんwww
・現実怖いw
・やっぱり2次元が最高なんじゃないかww
・これ学校でやったわ
・発達心理学でしょうか
・え?三次元で天国はないんですかwwww
・行きつくとこは生き地獄しかないのが恋愛ですか?
・電車待ちの行列で吹き出さなくて良かったwww
・3次元はどうしようもないw
・うけるw
・ワロタwwwwwwwwww
・どうあがいてもこの世は生き地獄なのね
・これはひどいww
・ラブプラス買おう
・そんなもんやろ
・おいおいw
・何故だか、大学時代にエロゲのレポートを提出したことを思い出した

そのうちまとめブログがソースに使われる時代が来るのかもしれない。

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング