電車内でマンガを読んでいた社員を解雇したというニュースが話題に

秒刊SUNDAY / 2013年6月11日 10時12分

a0001_016801

毎日新聞の読者投稿欄に掲載されているコラムが話題を呼んでいる。そもそも本当にこれが投稿されたものかどうかについても議論が分かれているが今回は内容について触れておきたい。その投稿内容によるとこのようになっている。有能な30代男性を採用した電車内で卑猥な漫画を読んでいたという理由に研修段階で辞めてもらったという。解雇された男性は終業後に漫画を読んでおり何ら落ち度はない。それも社長は知っているが解雇する権利があるとしている。



この記事は2004年に発行された記事によるものだという。投稿内容によると 経営者である投稿者が採用を検討している男性を試用社員のうちに辞めてもらった。理由としては男性が満員電車の中襟の社員章を外さず、性描写ばかり載った漫画本を大口を開けて読でいたからだという。

終業後は何をしても良いが社員章を外さず漫画を読んでいるのはいかがなものかという経営者の思いがあり、そんな人間を正社員に昇格させない自由も、こちらにはあると主張。

この文章にネットでは「乱暴すぎる」「いつの時代だ」と猛反発。むしろ猛反発ウェルカムという姿勢すらにじみ出ている今でいう炎上マーケティングのような投稿内容だが、一方では「ネタだろう」「虚構だろう」「デマだろう」と冷静に見るユーザも多く、経営者に対する悪い先入観を持たせるための風刺記事であることも捨て入れない。

参考程度に知っていただきたいのだが、実はこの毎日新聞の記事は下記サイトに掲載されていたもので、同様の手法で朝日新聞のコラムをまとめたものが書籍化されている。

【記事参照】
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kaiko.htm
【書籍】
http://amzn.to/12BROuC

―ネットの反応
・100%違法解雇です。
・昭和何年の話だろう?
・なんだこれ?
・居眠りでもしたらいいってトコで訳がわからなくなった
・乱暴な経営者ですね
・なんで得意気に文にしちゃうんでしょ
・心情はわかるけど注意で済む問題。
・いやぁたまげたなぁ
・気分転換上手な社員は優秀なのにね
・茶髪のコギャルって何時代の言葉だよ.
・こんな会社なら止められて良かったのかも。
・こんな面白味のない人が経営してる会社、辞められてよかったじゃん?
・ちょっと何言ってるかわかんないな
・超うけるんですけど。
・デマだって話もあった
・ネタ?
・2004年の新聞投稿だとか
・デマ注意
・流石に"釣り"でしょ?

ネタ云々ともかく、何故この経営者は「性描写ばかり載った漫画本」だと知っていたのか。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング