川越シェフの店の食べログレビューが突然削除!更に炎上

秒刊SUNDAY / 2013年6月16日 22時52分

川越シェフ

「食べログ」のレビュー「水だけで800円」にキレて炎上している人気シェフ「川越達也」さんが経営する店「 タツヤ・カワゴエ (TATSUYA KAWAGOE)」のレビューが突然削除され話題になっている。削除されたレビューはもちろん水だけで800円が書かれた記事「イタリアンじゃなく和食だね。」のものだ。店側にとって都合の悪い記事であることは確かだが、炎上中に最もやってはいけないことの一つとして記事の削除があげられる。その為一体誰が消したのかと話題になっている。



削除されたページ
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13008403/dtlrvwlst/3240261/

キャッシュ
http://bit.ly/12AfVbQ

現在何者かによってページが削除され確認することは不可能だが、タイミング良くキャッシュが残っていたのでそちらで確認することが出来た。その内容によると確かに川越氏が指摘していた800円もする水についての批判が書かれているレビュー内容だった。

レビューについて食べログ側のガイドラインである「主観的な感想や評価」の観点からすれば何ら問題なさそうに見える。ただし食べログ側が不当だと判断した内容に関しては削除されるとのことなので、例えば「 個人への誹謗中傷、店舗への断定的批判、及び不適切な表現」に該当し削除された可能性は高い。

だがこのレビュー自体が、2011年9月15日と2年も以上前のものであり、現在の間まで削除されなかったのが大きな謎である。考えられる原因としてこの文面が社会的な騒動を巻き起こす原因となりうるものだと判断され、食べログ運営に多大なるリスクを負う可能性があった為削除された可能性もある。

もちろん店側からの要請も排除できない。

はてなブックマークをはじめとするコミニュティサイトでは『誰が消したのか』について現在も物議を醸しており、炎上中に記事を消すという行為はダチョウ倶楽部で例えると「押すなよ」「絶対に押すなよ」と煽るのと同じだ。


(ライター:たまちゃん)
面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング