日本に来た外国人『なんだこの犬は可愛過ぎ!』と評した犬が凄い

秒刊SUNDAY / 2013年7月16日 17時5分

siba

日本ではおなじみのあの犬ですが、どうやら外国人に大うけのようです。もちろん可愛さもしかりですが、友好的で非常に人懐っこいとのこと。『日本に旅行して一番良かった思い出だわ』とも言わせたこちらの犬ですが、どうやら様子が少しおかしいようです。はたして彼にいったい何が起きているというのだろうか、早速彼の状態をご覧いただきたい。


【記事参照】
http://redd.it/1ib7va

外国人をあっと沸かせたこちらの犬、そう柴犬である。しかしどこからどう見てももはや犬ではなく別の生物になりゆく状態ではあるがきっとおいしい「カニ」をいっぱい食べ過ぎてこのような姿になってしまったのだろう。この写真は日本のとある観光地で撮影されたもののようで、場所については不明。だがこの観光地を旅行した外国人いわく「日本の思い出は最高だった特にこの柴犬との出会いが」と、何ともウレシイ反応をソーシャルサイトに投稿している。

だが海外の人からするとこの犬が何の生物なのかはわからず、柴犬だと説明すると「柴の上で生きている生物なのか?」という疑問もわいてきているようだ。

確かに日本人の我々でも「柴犬」の柴を説明するのは難しいが「ちいさい柴に似ているから」「柴をかいくぐり猟を行うから」「枯れ柴の色に似ているから」など諸説あるようだ。

―海外の反応
・シベリアンハスキー?
・ハスキーではありません柴犬ってやつです
・芝生にいる犬?
・ハチ公?
・豚みたい
・柴犬太りすぎだろw
・芝のために太ってるの?
・脂肪動けないんだろうな
・SUMO犬
・柴犬は友好的ではない。
・太り過ぎ
・すげえぽっちゃりだ
・これはなんという生き物ですか
・柴犬はいつ見ても可愛いし友好的だよまた日本にいきたい
・ポテトのような脂肪だぜ
・柴犬はフレンドリーだ


丸くなった柴犬もまた可愛いものだ。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング