2ch閉鎖Xデーは9月6日か?『パケットモンスター』がついに登録抹消される可能性

秒刊SUNDAY / 2013年8月28日 11時58分

feww

2ちゃんねるを運営している「パケットモンスター」が9月6日をもって登記簿抹消されることがシンガポールの会計企業規制庁( ACRA )の報告で明らかになった。パケットモンスターは2009年1月2日をもって前管理人である「西村博之氏」に委譲されたが、登録抹消となるということは事実上2ちゃんねるの管理者は不在となる。ネットでは2ちゃんねるが9月6日に閉鎖すると大騒ぎとなっているがはたして本当に2ちゃんねるは無くなってしまうのだろうか。

―パケットモンスター「PACKET MONSTER INC.」とは


http://hiro.asks.jp/54104.html

ひろゆき@オープンSNSによると2009年1月2日をもって2ちゃんねるは西村博之氏の手からシンガポールのパケットモンスター「PACKET MONSTER INC.」に委譲された。代表は「DHANVANTRAY, RAGINI」という女性のようだが本人は2ちゃんねるについては全く知らないと「読売新聞」が報じている。

そのため世間ではPACKET MONSTER INC.は実態が無い、いわゆるペーパーカンパニーであり責任逃れをするためのダミー企業であるという認識が強い。


―9月6日にACRA から登録抹消

恒心綜合法律事務所の唐澤氏によるとPACKET MONSTER INC.は6月6日にシンガポールの会計企業規制庁( ACRA )から閉鎖の告知されたという。早速調べてみると確かに閉鎖されるSTRIKING OFFリストに載っている。このリストに掲載されると3か月後には抹消、つまりPACKET MONSTER INC.は9月6日をもって企業という形では存在できなくなる。

STRIKING OFF FIRST GAZETTE NOTIFICATION
[PDF]http://bit.ly/1domUuc

→922 PACKET MONSTER INC. PTE. LTD. 200819873K

ちなみに外国企業はシンガポールで事業を起こす場合、会計企業規制庁( ACRA )に必ず登記しなければならない。実体のない会社と揶揄されていたが登録だけはされている。

http://www.acra.gov.sg/


―個人情報流出問題はどうなるのか

PACKET MONSTER INC.が無くなるということは事実上個人情報流出問題に関して彼らに訴追することは難しくなると思われがちですが、今回流出させたのは「N.T.Technology Inc」という「2ちゃんねるビューア」のサービスを行っている企業であるため引き続き「N.T.Technology Inc」に問い合わせを行えばよい。

しかしPACKET MONSTER INC.、N.T.Technology Inc、それぞれ何らかの繋がり、もしくは実は同じ企業だったというオチであればユーザは大変厄介な事態に陥る。

ただし、現在問題となっている個人情報流出問題の以前(6月6日)登記抹消告知がでているので、今回の騒動とは関係が薄いと思われる。


―2ちゃんねる運営はどうなるのか

PACKET MONSTER INC.が無くなったからと言って2ちゃんねるが閉鎖されるという可能性は高くはないのかもしれない、なぜならPACKET MONSTER INC.に委譲される以前からボランティアスタッフによって2ちゃんねるの運営が行われており、現在もその運営モデルは踏襲されている。つまり会社があろうがなかろうがスタッフが解散しない限り、今後も運営し続けることは可能だ。

またPACKET MONSTER INC.が無くなったとしても別の企業に委譲したことにすれば事は収まるはずだ。


―ひろゆき氏はどうなるのか

先ほど述べたように2009年1月2日をもって2ちゃんねるは委譲されており、本人とは関係ない。また2013年2月18日をもって株式会社ニワンゴの取締役を辞任している。表向きには今回の問題含め、PACKET MONSTER INC.の抹消についても全く彼には関係のないとばっちりのようにも思える。

しかし2013年8月24日ひろゆき氏は東京国税局から約1億円の申告漏れを指摘されていたと読売新聞、JーCASTなどが報じている。この問題は金額の多さや申告漏れ云々よりも、委譲されたはずの2ちゃんねるの広告収入が実はいまだにあるという事実がバレてしまったことがキモである。

結論を言うと、様々な問題が一気にひろゆき氏に降りかかる恐ろしい事態が今後予測されるため現在新しい委譲先を模索もしくは決定しているはずだ。

さて、現在どのような動きをしているのか本人のツイッターを確認してみたところ、
あら不思議アカウントが乗っ取られ情報は何も得られない。


※追記:2ch.netドメインは現在フィリピンにある「Race Queen, Inc」が所持している模様。
新たな委譲先としても考えられるがwhoisはいつでも書き換えられるあてにならない情報なので今回割愛。

http://www.racequeen.ph/
http://www.makko.biz/whois/whois.php?q=2ch.net

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング