毎日水を3リットル飲んだだけのサラさんが見た目10歳若返る

秒刊SUNDAY / 2013年11月2日 23時27分

sara

左と右の女性は同じ女性で42歳だといいます。女性の名前は「サラ」さんで、とある取り組みを行う事で見た目年齢何とマイナス10歳!。なんだかなんとかクリームのステマのような展開ではございますが、今回はそう言う類では無く、サラさんが毎日水を「3リットル」飲んだだけで驚きの若さを手に入れたという事で海外でも話題になっております。


どうやら多くの女性は、水の摂取量が足りないと言われております。水は単純に水分補給を行うだけでなく、尿として排出することで、体にたまった毒素を排出し「デトックス」効果を促す作用があります。そのため、多くの「水」を摂取するという事は体の調子を整えることに繋がり、結果お肌の艶やハリを保つのです。


―消化不良だったサラさん医者に3リットル水を飲むように言われる


消化不良に悩んでいたサラさんは、医者に3リットルの水を毎日飲むように言われたそうだ。3リットルと言うと500ミリリットルのペットボトルを6本という計算になり、かなり多いようにも思えるがそれを苦にせず飲み続けたところ、サラさんの消化不良が治っただけでなく、お肌のつやや目の下のクマなどが治ったそうだ。


―ミネラルウォーターを持ち歩く日々

ペットボトル6本のノルマというのはなかなかきついものである。毎日ミネラルウォーターを持ち歩き、毎日3食の食事の際の他水を摂取するように心がけている。水では無くジュースでは駄目なのかという疑問があるが、ジュースでは駄目。カロリーが増え体重を増やすことになることは飲む前に判り切ったことだ。そればかりか体調不良を助長させる。絶対に辞めたほうがいいと警告しております。


―トイレの回数が増える


ただし水分を取るという事は、当然排出も増える。その為トイレの回数も増えてしまうのはいたしかたない。トイレの回数を増やして若さを得るか、それともそのままなのか。皆様もこの実例を参考に健闘してみてはいかがだろうか。


※3リットル療法は、医師との相談を必ず行ってください。

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2480491/How-drinking-litres-water-day-took-years-face.html?ITO=1490&ns_mchannel=rss&ns_campaign=1490



(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング