【豆知識】「停車中にニュートラルにする奴!燃費に差が無い上に危ないからヤメロ!!」 JAFからの情報に驚く奴が多発

秒刊SUNDAY / 2013年11月3日 12時4分

1f6910b1109a3d9ccffe864f0ea4b166_m

“信号待ちはニュートラル”。そんな運転あるあるにJAFが「危険!」と発信したことが話題を呼んでいます。実際に理由を聞いてみると「回転数が下がって燃費が向上するかも……」、「アクセルから足を離したい……」といったさまざまな答えが返ってきますが、果たしてその辺の真相やいかに……

信号待ちの際についついニュートラルに入れちゃう人、いますよね?理由を聞いてみると「回転数が下がって燃費が向上するかも……」、「アクセルから足を離したい……」たしかにそんな気持ちもわかる気がする。

そんな“ついニュートラルで信号待ちしちゃう”人たちに対して、JAFがTwitterで「燃費変わらねえ上に危ないからやめろ」と言っています。


要するに…
“ニュートラルに入れているのを忘れてエンジンを回す
”↓“
車が動かず、慌ててドライブに入れる
”↓“
回転数が高い状態で駆動が伝わり、急発進”

ということですよね。JAFの中の人の話ですから、実際にそういった事故が多いんでしょう。
ちなみにこれはオートマチック車に限った事例。マニュアルの人はローに入れつつクラッチを切るorニュートラルに入れておく、のどちらでも良いようです。
(私もバイクで信号待ちする時はニュートラルで止まっています)

これから紅葉も本格的になる季節ですが、行楽地に向かう際にはぜひぜひ気を付けてくださいね。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング