どうしてこうなった!モナリザを当時の状態に復元したら残念な結果に

秒刊SUNDAY / 2013年12月13日 0時0分

riza

最近は色あせてしまった過去の芸術作品を特殊な技術で復元させるという技術が流行っており、キリストのフレスコ画などは割と話題になりました。そんな復元ブームの中、誰もが知っているレオナルドダヴィンチの名作「モナリザ」の色合いを、当時の状態に戻したという方が現れ話題となっております。しかし残念なことにあまり評価はよろしくなく、多くのクレームが寄せられているようだ。

画像

参照
http://redd.it/1slu5f

こちらが当時の状態に復元されたモナリザだという。描かれたのは1517とされているので、今からおよそ500年も前の作品ではある。その間、空気や照明などの影響でモナリザはどんどん変色し今のような黄色っぽい作品になってしまっている。もちろんその色あせた状態もある意味芸術性が高いとはいえるが、当時のじょうたいのものもみてみたいものだ。

ということで復元したようだが、復元というよりも若干劣化しているようにも見える


―顔がイケメンに。

復元したところなぜか顔がイケメンに。そして少しふくよかな「マシュマロ女子」に。いやむしろ女性ではなく男性のようだという声もあり、ダヴィンチは同性愛者なのか?と揶揄もされているほどだ。さらに肝心の「まゆげ」が復元されていなかったり、そもそも顔が全く違うとの声も。


―海外の反応


オリジナルの色合いはそうなのかもしれないが、輪郭の変化や雰囲気が異なるということで評価はよくない。

・表情が全然違う
・汚いフォトショップだ
・これはひどい
・なぜ眉毛を書いてあげなかった
・もともと眉毛があったはずだよ、はげちゃったけど
・これは素晴らしい、確かにこのようになるんじゃないかな
・中世的な女性に見える
・おとこになっちゃってんじゃんかよ
・何とも興味深い
・完全に間違っていないかい
・これは復元したとは言えない
・保存した!
・イケメンになりましたね
・フォトショップのバージョンが古いのかな
・素晴らしい発見だ!ダ・ヴィンチは同性愛者だった。
・眉毛はどこに行った
・ダ・ヴィンチは、Instagramをすでに使っていた…。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング