まとめサイトの「著作権ロンダリング」に激怒!ネットで物議

秒刊SUNDAY / 2014年1月2日 22時22分

net

転載引用禁止と書いたにもかかわらず、ツイッターやまとめサイトなどで無断に転載され、しかも著作権情報が改ざんされていたなどとして、とあるネットユーザが怒りをあらわにしていることが話題になっている。そもそもなぜ著作権情報が改ざんされたのかは謎ではあるが、ブログの著者によるとまとめサイトの「著作権ロンダリング」ではないかと推測している。
―問題の著作物


※上記表は当サイトが再度書き起こしたものです。(転載自由)

問題の著作物は箱根駅伝完全ガイド「好きな女性タレント」欄を元にアニメ・声優好きのランナーをまとめたものだという。もともとは書籍のとあるページの内容であったがそれを自前でExcelなどでまとめたもののようだ。またその著作物には注意書きとして以下のように記載されていた。

※情報元箱根駅伝2014完全ガイド(陸上競技マガジン1月号増刊)出場全23チーム主力選手名鑑&戦力「好きなタレント欄」より
※まとめブログやNAVERまとめへの画像転載禁止

まとめブログとは、2ちゃんねる系のスレッドをまとめたサイトのことを指すものだと推測されるが、それ以外にも影響力の高いブログが名指しで指定されているため特に2ちゃんねる限定というわけでもなさそうだ。


―無断で著作情報が削除され拡散

しかし本人の意思とは裏腹に無断で著作情報が削除され、さらに2ちゃんねるなどには「箱根駅伝出場選手の好きな女性タレントクッソワロタ」などというタイトルでスレッドが立ち上がる。それをまとめサイトがとりあげ、著作権情報がないものが拡散していってしまった。

この件に関し、ブログの著作者は

「恐らくまとめブログを運営している関係者ないしは関係者と近しい関係にある者と邪推せざるを得ません。」

と推測している。つまりツイッター上に著作情報を削除したものを掲載しそれを2ちゃんねるやまとめサイトで流用するという手口だ。


―防御法

ツイッターや2ちゃんねる、そしてまとめサイトの運営者は無数にいる。ひと昔前でいう「ネチケット」などという生易しい暗黙上のルールは通用しない。つまり他人任せの状況では全く前進しないので、まとめブロガーを擁護するわけではないが

『拡散されることを恐れるのであればネットに流さない。』

これだけを肝に銘じておくしかなさそうだ。


―ネットの反応

・うわぁ…
・画像データの中に埋め込むソフトがあったな
・一度目を通されることをおすすめします。
・著作権ロンダリングって新しいww
・著作権ロンダリングとはまた上手いことを言う
・やってることは同じ「まとめ」なのでは? / “
・パクツイにひと手間かける人間の屑
・まとめサイトは嫌いです。
・そもそも出場選手の好きなタレントをまとめてどうすんの…と思いますが。
・tableでブログに載せるとか、画像に透かし入れるとか、防衛策はまだある。
・内容を改竄し無断転載 するという悪質まとめ用のソース作成法がひどい
・こういうことを書いて残しておくことは大事
・ゲスいなーwこれでTVは偏向報道ガーって言ってるからな。
・アフィブロロンダリングの典型かね
・文字情報も画像にして改ざん禁止とする。

情報元・文言引用:erumotoの日記
http://erumoto.hatenablog.com/entry/2013/12/25/003354

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング