骨肉腫の「マイリー」ちゃんを「ジャスティン・ビーバー」に会わせたいツイートが世界で拡散中

秒刊SUNDAY / 2014年1月5日 16時56分

just

重い病気を抱えてしまった「マイリー」ちゃん6歳を、大好きな「ジャスティン・ビーバー」に合わせたいというツイートが世界中で拡散し話題を呼んでいる。この少女はどうやら先が短いということで念願の「ジャスティン・ビーバー」に合わせてあげるというのが目的のようだが日本でもこのツイートが拡散中なのである。はたして彼女は無事に合うことができるのだろうか。


マイリーちゃんを救うためのツイートは上記のように世界中に広まるっている。このツイートを拡散させることによって「ジャスティン・ビーバー」と会うことができるのではないかという目論見のようだが、現時点で「ジャスティン・ビーバー」の公式ツイッターからの反応は特にないようだ。日本でも「ユニバーサル・インターナショナル」がツイッターアカウントを告知用として持っているが反応は見当たらない。ところがツイッターでの反応はないものの本人は気づいていることが判明している。

そう彼女が見ているビデオは・・・後程紹介します。


―@justinbieberがヤバいことになっている



このツイートは運よく拡散され、「ジャスティン・ビーバー」あてのツイートが鬼のように送られている。まさに怒涛のごとく届くツイートにさすがに本人が気づかないはずもない。ということでご本人がマイリーちゃんにコメントを出しているビデオがありますのでご覧ください。

http://youtu.be/ki6Ri8DeTrM


―マイリーちゃんはどのような病気なの?

さて肝心のマイリーちゃんの病気が何であるかだが、寄付金が集まれば彼女の命が助かる・・・というわけでもなさそうだ。投稿された写真に記載されいてる文章を読むと現在彼女は「ステージ4の骨肉腫」。これは2012年の8月に診断されているものだという。その時点で6歳ということですので現在生存していれば7~8歳でしょう。


―ネットの反応

・あえるといいね
・こんなん言われたらしたくなる
・この子がJustinに逢えますように
・彼は気づいています。 そしてきっとMileyちゃんに会いに行く。
・いつか実現しますように
・命が長くないらしいね
・Jusは絶対ほっとかないもんな。
・Justin気づいてーっ! 私もやる
・皆さんの協力でMileyちゃんをJustinと会わせてあげましょう!
・Mileyちゃんに会わせてあげたい。 お願い届いて
・私はビリーバーさんではないけど協力できることはしたい。
・Jusに届きますように
・私たちにできることは限られてる。
・会えますように
・jusは優しいから 気づいたら絶対会ってくれる。
・届きますように

ネット版元気玉といったところか。

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング