メイのバカ、もう知らない!を丁寧語に訳した表現が秀逸だと話題に

秒刊SUNDAY / 2014年1月7日 0時49分

tototro

スタジオジブリの名作「となりのトトロ」で姉の「サツキ」が妹の「メイ」の行動に呆れてつい言ってしまった兄弟喧嘩の名言「メイのバカ、もう知らない!」を丁寧語にするとどうなるか、そんな他愛もない質問がYAHOO知恵袋に投稿されており、さらにその答えが秀逸だと話題となっている。さてこの表現を丁寧語にしたらどのような表現になるのだろうか、語学学者もびっくりの表現をご覧ください。

画像

「めいのバカ、もう知らない!!」を丁寧に言ったらどうなりますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14115235359

メイのバカ、もう知らない!こんな他愛もない兄弟喧嘩の言葉を丁寧語にすることは可能なのだろうか、さっそくその解答例が出ているがなかなか興味深い。その解答例としては以下だ。

我が愚かなる妹よ、貴様にはほとほと愛想が尽きた

あえて「メイ」を使わず妹と表現するあたりがポイントである。ただし少し威圧感があり、昭和初期の子供らの会話としては不自然な点もある。ということでほかの例を見てみよう

「めいの分からず屋、あなたの事などもう知りません。」
「めい様のお馬鹿さん、もう知りませんわ。」

寧ろ丁寧にしてしまうと、逆に冷たく感じてしまい「バカ」に秘められた姉の愛情が薄れてしまい逆効果。やはり「メイのバカ」は「メイのバカ」でよいという考えもありそうだ。


―『うっせーなー、てめぇ。』の敬語の言い回し

以前うっせーな、てめぇの敬語表現が話題になりましたがこちらの表現も紹介しておきましょう。

たいそうにぎやかなご様子でいらっしゃいますところまことに恐縮でございますが、 ご逝去あそばしていただければ幸甚に存じます。

http://www.yukawanet.com/archives/4253978.html

やはり余計冷たく感じますね。


―ネットの反応

・図に乗るなよ愚妹如きが。我が双眸に欠片程も映ることを咎とする。
・さつきちゃんがクシャナ殿下に変わった
・ワロタw
・悪役wwwwwwwwww悪役
・失礼ですがめい様、それは多少頭が足りないかと。 私はもう存じあげません。
・丁寧語というより拳王語になってるよ、うぬ(゚ω゚ )
・福山潤の声で再生されるのは俺だけですか?www
・やだなぁそんなこと言う姉www
・敢えて丁寧にするの?
・なんか…なんかもぅwww
・わろた
・うっかり職場で見て腹筋にきておりますwww
・貴様には・・・入るんですね。
・本当に悩んでいるの
・丁寧に言う事ないもんねぇー

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング