某著名「ラノベ」でステマの内部告発がネットに掲載され話題に

秒刊SUNDAY / 2014年1月14日 22時13分

ranobe

真実か嘘かは定かではないが、ラノベにまつわるステマ方法がネット上に掲載され話題を呼んでいる。掲載されているのは、誰でも匿名で記事を投稿できる「はてな匿名ダイアリー」である。それによるとレビューサイトに対象のライトノベルをあたかも評価が高いように装うための作業を行うのだという。これは以前「食べログ」でも問題になった同様の手口のようだ。ネットでは「嘘ではないか」という声もあるがはたして真実はいかに。



昨年までラノベのステマやってた話
anond.hatelabo.jp/20140114015828

はてな匿名ダイアリー には、とあるラノベのステマ方法が掲載されている。ステマの時期は昨年の秋ごろ。某大手通販サイトに、対象のラノベに対する評価を投稿するという作業。しかし単純に高評価をつけるというあからさまな方法ではなく、あたかも自然な評価が寄せられているように装うことが重要。それによると以下の手順が必要。


―ラノベのステマ法

・レビューアカウントを複数確保。
・依頼に応じてコメントと評価を行う。
・アカウントには購入歴もある。
・評価はバランスをとる
・高評価だけでなく、低評価を大量に投稿することも。
・プロのライターに頼みレビューを作ることも

など。
実際にこのラノベが何であるかには触れられていないが、ネットでは様々な憶測が飛び交っている。その中で有力候補として★5つが大量についている作品が怪しいとのことだ。もちろん現在は「憶測」にすぎないが、そのような行為があってもおかしくないとのことだ。

それ以前にこの「ステマ」方法が果たして本当に行われていたのか、それとも単なる匿名投稿者の妄想なのかはわからないが、万が一「食べログ」のように第三者がレビューアーを装い評価を請け負っているとしたら、ショッピングサイトのレビューシステムは今後大きな転機を迎えねばならないのかもしれない。

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング