豆だけに豆知識「大豆」と「落花生」の境界線があることが判明!

秒刊SUNDAY / 2014年2月4日 21時1分

daizu
昨日は節分ということもあり、恵方巻やら豆まきなどで一家団欒の時を過ごした家族もおおいことだろう。ところで豆まきの際に利用した「豆」だが、実はある地域を境に「大豆」だったり「落花生」だったりすることをご存じだろうか。節分には「落花生」が常識だろ、「大豆」が常識だろ!と思っている方、実はこれ痴呆によってさまざまであることをご留意いただきたい。


―境界は東北

豆まきの豆の境界線はどうやら「東北」にあることが判明。東北よりも北の地域では「大豆」ではなくもっぱら「落花生」が利用されるのだという。本来豆まきは炒った大豆を厄除け払いのために撒くということが一般的ではあるが、確かに最近では「豆まき」とは言いつつも、お菓子やお金を混ぜたりして集客している団体も多く「豆」=「大豆」という定義も特にこだわりが無いように思える。


―落花生である理由

では東北・北海道が落花生である理由は何であろうか。実は単純な理由で「拾いやすいから」ということらしい。大豆は踏みつけると豆が破壊され、周囲に豆の破片が飛び散り非常に片付けが面倒。落花生はそのままの形で拾うことができる。

ちなみにツイッターなどの情報によると、宮崎・鹿児島などでも落花生がまかれるのだという。徐々に拡大しつつある落花生派。確かに片付けが落花生のほうが楽だ。そのうち落花生で天下統一される日が来るのだろうか。

参考
http://allabout.co.jp/gm/gc/220583/3/


―ネットの反応

・うちは屋外は大豆、室内は落花生だったな。後から拾って食べやすいように
・千葉は落花生じゃないんだw
・宮崎は落花生…
・新潟県は東北なんだな
・え、宮崎落花生よね???
・これほんま?節分に落花生?
・うちは北国だったので落花生だった。
・えっ、落花生で豆まきするの?知らなかった!
・え!!節分にピーナッツ撒く地域があるの!
・サザエさんが大豆まいてて違和感しか感じなかった。
・落花生投げるって、衝撃うけたもんなー!千葉かって!
・今日ちょうど落花生の話をきいたとこだったー。
・うちは落花生だった。
・落花生なんて巻かなかったけどなー
・なんで宮崎と鹿児島はピーナッツなの!!
・うちの実家はもちろん落花生です

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング