中国で「ワンちゃん」を「パンダ色」に染め海外サイトで批判

秒刊SUNDAY / 2014年3月8日 12時19分

pada

パンダのようなワンちゃんが発見され話題になっております。見た目は確かに白と黒で目の周辺は黒い模様がありまさに「パンダ」のような犬である。ところがこの犬、実はそのような犬種ではなく、色を塗られたものではないかという疑惑も持ち上がっておりまして、一概にパンダ犬として認めるわけにもいかないようです。はたしてこの犬はどのような経緯でパンダになったのだろうか。

画像

こちらが話題となっているパンダ犬である。確かに見た目はほぼパンダでもう少し丸くなれば完璧である。とはいえ、下べろが出ていたり、妙に手が長かったりと犬の特徴も出てしまい、完全なパンダにはなれないが、クオリティとしては非常に高く、列記とした「パンダ犬」という品種で売り出せば売り出せそうなレベルではある。ただ、体の色にばらつきがあり、茶色や白も混ざっている点は微妙に怪しい。


―染める専門の店はあるらしい

犬の色を染めるトリマーというものが中国にあるようだ。サイトを見ると確かにピンクや紫に染められた犬が見受けられる。確かに人間の髪の毛もファッションとして色を変えることはあたりまえのようにある。犬だって洋服を着る時代なので、当然ながらヘアーを染めてもいいのかもしれないが、安全性は大丈夫なのだろうか。

参考
http://bit.ly/1dz36me


―海外の反応

・ 彼の名前はカンフーでといい、北京周辺に住む有名人のペットとなっています
・ おいおい虐待なのではないか?
・ あらかわいい!
・ 素敵だ
・ 実に可愛そうだ
・ 漂白しちゃっても大丈夫なのだろうか
・ 中国は何かしらやりかねない
・ すぐに泳ぐことができないんだろうな
・ 塗られた後死んだと思います。
・ ああ、かわいそうに体を酷使して死んだんだな
・ 犬を染める必要あるのか?
・ 犬を染めるなんてありえないわ
・ 死んだんだな
・ サムネイルは完全にパンダじゃないか。
・ 虐待かどうかも分からない
・ 白と黄色とはwww本当に良い失敗例だな。
・ 本当にひどいな中国は!!!
参照
http://redd.it/1zpqnp

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング