マック肉「100%ビーフ」テリヤキ「100%豚肉!」フィレオフィッシュ「?」→なぜなのか。

秒刊SUNDAY / 2014年3月27日 23時3分

BchOJyT

100%ビーフ!100%豚肉とうたっているマクドナルドのハンバーガーですが、フィレオフィッシュは100%をうたえないようです。え?100%魚じゃないの?と思うのかもしれませんが、日本では公式サイトによると「すけそうだら」を利用しているとのことです。ですので100%すけそうだら!と言いたいところですが実際にはそのような記載はありません。これは海外のマックファンにとっても不思議のようです。


マックのハンバーガーと言えば誰もが知っている「100%ビーフ」です。ではテリヤキバーガーはというと、実はビーフではなくポークです。つまり100%の豚肉ということになります。ここまでは割と知られていることですが、ではフィレオフィッシュは何の魚でしょうか、と聞くと実は答えることができない人のほうが多い。

日本では公式サイトによると「すけそうだら」が使われていると記載があります。しかしこれは全国共通ではなくたとえばカナダでは「アラスカポロック」と呼ばれる魚が使われております。ただしこれは和名にすると「すけそうだら」になるので結局同じタラなのですが、国によって異なる表記であるため「いったい何の魚を使っているんだ
」と疑惑がもたれてしまいます。


―ほかの魚を使うことも

さて、公式ではタラですが実はマダラ・ホキ・メルルーサなどもつかわれているようで、漁獲によって変化するようです。それが混乱を招いている原因でもあるのかもしれません。


―海外の反応


・ 英国ではホキだと従業員がいっていたよ
・ カナダでは、アラスカポロックらしい。
・ 米国では、スキップジャックです・
・ 私はオーストラリアですが、魚のハンバーガーを食べてはいけない。
・ 私はマック自体食べない。
・ オーストラリアもタラです
・ 2013年10月の時点では、フィレオフィッシュは主にスケトウダラから作られたようだ。
・ アラスカポロックは私の好きなアーティストの一人です。
・ 謎の魚!謎の物体!
・ トリプルチーズバーガーが好きです。
・ これはおもに魚ってことで、残りは・・・。
・ ここに書かれている100%がネットの情報です。
・ フィッシュスティック=スケトウダラ、カニカマ=スケトウダラ
・ 気にしない、おいしいからね。

参照
http://redd.it/2193q4

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング