ひろゆき氏と2ch騒動のまとめ「負債は20億!所有はおいらとパケモンのもの」

秒刊SUNDAY / 2014年4月16日 15時30分

hiroyuki

2ch.scにて2ちゃんねる元管理人「ひろゆき氏」の発言が活発化している。ただしあまりにもやり取りが複雑で、しくみも難解であるためなかなか理解に苦しむが、今回彼の発言を現状のあるがまままとめてみました。発言内容の信憑性等は定かではないのですが、重要な手掛かりにはなりますので是非とも参照していただきたい。さて結局2ちゃんねるは誰のものなのだろうか。



―2ちゃんねるは誰のもの?

根本的な質問だが、2ちゃんねるの権利(所有権・著作権等)は誰にあるのか。以前ご自身が書いた「僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書)」によると、既にシンガポールの企業「パケットモンスター社」に委譲されたはずだが、何故ここにきて所有を主張するのか。彼の意見によると以下である。

・ 2chのシステムは、元々、全部おいらが書いたものですよ。
  そもそも、誰にも譲渡を受ける必要ないかと。
・ 掲示板運営者が誰を指すのかってのは、法廷出公になるのをお待ちくださいー。
・ 2ちゃんねるの諸権利が、おいら&パケモン

ということで2ちゃんねるの諸権利は、西村博之・パケットモンスター社に帰属するものようで、株式会社ゼロ及び、NTテクノロジー社に権利を譲渡してはいない。

委譲に関しては2009年1月2日にご自身のブログで明記している

http://hiro.asks.jp/54104.html


―パケモンに委譲したのにひろゆき氏が管理する理由

もう一つの疑問、書籍やネットの情報によるとパケットモンスター社に委譲したはずなのに、なぜひろゆき氏がこの期に及んで突如権利を主張しているのか。それについての答えは以下である。

・ その本、本当に読みました?
・ タイトルの話ってまえがきだけで、全然違う内容の本ですよってのは、あとがきに書いてるかと。
 ・ 権利所有者と管理人って別の事柄なんですけど、 ごっちゃにしてる人が多いようで。
  んで、権利はおいらとパケモンで持ってますよと。

※管理人は辞めたが、所有権はまだひろゆき氏ないし、パケットモンスター社にある。


―.netでも.scでもいいので統一してほしい


.net、.scなど2ちゃんねるが乱立している=2ちゃんねる離れを起こす原因ともなる。其れについては以下のようにコメントをしている。

・ 法的な手段は準備中ですー。
・ ただ、海外案件なので、日本でいう仮処分みたいな迅速なものが無いので、
  そこそこ時間はかかるのですよ。

―JIM氏について

現在の.netを管理しているJIM氏について、事前に対処できなかったのか?という質問に対しては以下のように話している。

・ Jimが完全に悪意を持ってるのかどうか?ってのを測り兼ねてる部分もあったのですよ。
・ 少なくとも10年以上は友人だったわけで、そういう裏切りを本当にするのか?
 ってのを納得するのに時間が必要でした。
・  Jimも共同責任があるなら、債務の20億円とか、彼にも背負ってもらえるんですかね?

―インサイダー疑惑について

ホットリンク社とのインサイダー疑惑がネットで持ち上がっているが、それについての回答

・ クローラーが止まって、Jimから某社にメールが来たって話ですからねぇ。
  何をもってインサイダーと言ってるのか全然わからないです。


―そもそも、自分のものであれば2ch.scを作る必要はないのでは?

所有者がひろゆき氏もしくは、パケットモンスター社のものであればわざわざ2ch.scを作る必要なく、法的な手段で奪い返せば方がつくのではないかという質問に関して

・ 自分が何年もかけて作ったサイトをライバルに出来るって面白いじゃないすか。
  なかなか出来ないことなので、楽しんでやっています。

以上肝となる話をまとめたが、所有権など決定的な証拠がまだない為それについては法的な対応を取るとのことだ。どの国の法律に則るのかは定かではないが、勝算はあるようだ。

それにしてもこのように2ちゃんねるがゴタゴタしている間に、漁夫の利ではないが別のサービスにユーザを奪われてしまうのではないかというのが懸念される。そうならないために両者ともに一刻も早く問題を解決したいはずだ。

(ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング