5000Kcalのカクテルがあまりに破壊力あり過ぎと話題に

秒刊SUNDAY / 2014年4月30日 23時42分

写真

5000Kcalのカクテルがあまりに破壊力あり過ぎと話題に



食べ物で遊んではいけません。もうこれは「遊び心」なんていうポップな可愛い言葉で済ませれないほど 驚く進化を遂げた、カクテルがカナダ バンクーバーでお目見え。ブロッディー・マリーのそのトッピングがどうにかなっちゃってる事で注目の的になっています。その例の「トッピング」一応モザイクで処理しましたが・・・・ヒントはテーブルに映っている影。トッピングのくせにこの威圧感?もうどっちがメインでどっちがトッピングなの?でもこの異例なトッピングにお客さんは大喜びなようです。
やだ。何コレ。
普通のブロッディー・マリーはウォッカベースにトマトジュース、クラムジュース、ウエスタンソースに少しのホットソースで出来ているカクテル。トッピングはよくセロリスティックとライムが一般的です。が。

しかしこのラスボス的存在のカクテル。トッピングはローストチキン(まるごと一羽)、ハンバーガー、プルド・ポークにオニオンリング、チキンウィング、チーズホットドック、揚げたポテトとローストされたズッキーニも見えますね。そして 丁寧にデザートのブラウニーまで器用に載せています。お食事の最後に召し上がってください・・・。

このカクテルを提供しているのはバンクーバーのとあるバー。元々は従業員がアメリカに旅行に行ったときに見た ブロディー・マリー からヒントを得たとの事。単調なセロリステッィクだけではなく冗談で食べ物をトッピングしていた物に遭遇、バンクーバーに帰ってきて提案したのだとか。

試しにやってみたら 驚く程の反響があり TwitterやFacebook または口コミで瞬く間にその存在は広まり 周りのバーもマネし始めるほどのムーブメントを巻き起こしている様子。

このラスボスなカクテルお値段 約6000円 ざっと5000キロカロリーありますが パティオで友達とワイワイ飲むには、勿論話題作りにでも一役買ってくれる 楽しいアイディアには間違いありません。

【参照記事】
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2614867/Would-eat-THIS-60-cocktail-dubbed-Checkmate-covered-food-feed-entire-family-worth-whopping-XX-calories.html

ライターSKKC

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング