誰でも簡単に画力ある風の「動物の絵」を描くハックが話題に

秒刊SUNDAY / 2014年8月11日 13時57分

写真

誰でも簡単に画力ある風の「動物の絵」を描くハックが話題に



子供に絵日記や図画工作などで絵を教える際にどうしても動物の絵を描かなくてはならないケースがあったりする。その際意外に自分の絵心がないなと痛感させられることもよくあり、挙句の果てに絵が下手すぎると子供に指摘されるハメに。しかし今回の手法はそんなことにならぬよう非常に簡単でシンプルに動物を描く方法だ。これを覚えれば、みるみる絵が上達する。


こちらが「画力ある風の動物の絵」である。確かにこのシンプルなラインを描くだけで、なんとなく動物のシルエットが浮かび上がり、それぞれの動物の種類を認識することが可能だ。あえて言う必要もないが、上から順番に言えば、ライオン・ネコ・牛である。特にライオンは描くのが非常にシビアでなかなか上手に描くことが出来ないが、タテガミや全体的のフォルムを捉えることで認識させることが可能だ。

もちろん写生などリアルな絵には適さないが、ロゴやマークと言ったシルエットデザインを活用する際には非常に活躍しそうだ。おまけに子供にも受けそうだ。


―実際にやってみたら難しいじゃねえか!の声


さてこのイラストハックが海外でも話題になっているわけですが、残念ながらやはりシンプルに描くというのは敷居が高く、そもそも綺麗なラインを描くことが出来ないじゃないか!と言う声もあるようです。そうなるとやはり基本的なラインを描くことから技術力を上げていく必要があるのであろうか。


―海外の反応


・ あなたは自分を過大評価している。
・ おれは綺麗な直線を描いただけでも感銘を受けるわ
・ やったら破線になったわ。
・ 本当にこれで出来るのですか?
・ 150%簡単にできるのですね。わかります
・ これはかなり面白そうだな
・ それは素敵な豚です!それは素敵な豚です!
・ 直線フリーハンドする場合実際には非常に困難だろう。
・ ペンギンがかわいい
・ これは傑作だ。 私はシャツにそれをしたい
・ オオカミが狐にみえるわ。
・ これどうやって描くんだ?どういうソフト使うのかな
・ アドビイラストレーター
・ 動物クッキーみたいだわ
・ 作者の自己満足だろこれ

(ライター:Take)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング