【悲報】キリンが好きすぎて動物園の檻の中に忍び込んでしまった女性がキリンに顔面を蹴られる

秒刊SUNDAY / 2014年8月19日 0時8分

写真

【悲報】キリンが好きすぎて動物園の檻の中に忍び込んでしまった女性がキリンに顔面を蹴られる



2014年8月16日、アメリカ合衆国ウィスコンシン州マディソンにあるヘンリー・ヴィラス動物園にて、一人の女性が逮捕された。警察の調査によると、女性はキリン好きが高じて強引にフェンスをよじ登り、キリンの展示エリアに侵入したという。女性はキリンとの念願の対面を果たしたものの、一匹のキリンに顔面を蹴られてあえなく御用となってしまった。彼女の愛はキリンには届かなかったようである。


逮捕されたのは、カリフォルニア州サンルイスオビスポ在住のアマダ・ホールさん24歳。閉園後の午後5時半頃にヘンリー・ヴィラス動物園に忍び込み、キリンの展示エリアへの侵入を試みた。

その時、生後2歳になるキリンのウォーリーがアマダさんと遭遇。ウォーリーは興味深そうにアマダさんのもとに歩み寄ると、彼女の顔を一舐めした。そして次の瞬間、ウォーリーはくるりと向き直ってアマダさんの顔面に強烈な蹴りを見舞った。アマダさんはその場に倒れ伏し、駆け付けた動物園の職員に取り押さえられてしまった。

アマダさんは動物園の動物に迷惑行為をはたらいた罪で逮捕され、686ドル(およそ7万円)の罰金を科された。警察の取り調べに対し、アマダさんは「キリンが好きだったから思わず忍び込んでしまった。」と供述しているという。顔面を舐められ、蹴り飛ばされ、罰金まで払わされてしまった女性には、哀れすぎてもはやかける言葉もないだろう。

一見笑い話のように思える事件だが、当のヘンリー・ヴィラス動物園の職員は彼女が命を落とさなくて良かったと真剣に語っている。多くの方は、キリン=温厚でかわいらしい生き物というイメージを持つことだろう。しかし、最も背の高い陸上生物であるキリンの身長は人間の倍以上。全体重を乗せて本気で蹴れば、百獣の王・ライオンですら殺せるほどのパワーを秘めているという。アマダさんが軽傷で済んだのは不幸中の幸いである。

我々人間にとって、個性的な動物が勢揃いの動物園は癒しの空間だ。かわいい動物を見て、思わず触りたくなってしまうこともあるだろう。
けれども、動物はやはり動物であり、人間の常識が通用する相手ではないということを忘れてはいけない。接近しすぎると思わぬ反撃を食らうこともあるのだ。適度な距離を保って鑑賞を楽しむようにした方がいいだろう。


―海外の反応

・動物園の関係者は、動物を囲うためじゃなくて人間を入らせないようにするためにフェンスを作るべきだ。
・この女には脳みそが無いのか?人間は動物より賢いんじゃなかったのかよ。
・クッソワロタwww 女が顔面を蹴られてるところを撮った動画が見たいな。
・前にもクマと仲良くなろうとして死体で発見された奴がいたよな…。
・アマダさんはダーウィン賞の最有力候補だな。
・きっとこの女は来週には動物園の安全管理がなってないとか言って動物園を訴えるだろうぜ。
・キリンは最初に顔を舐めた時に「この女は不味そう」と思ったんだろう。だから蹴って追い返したんだ。
・間抜け女は口に合わなかったってわけか。
・なんで世の中には動物をディズニーのキャラと勘違いするアホが多いんだろうな。
・フルーツと間抜けの宝庫、それがカリフォルニア。
・なんてバカな女だ!
・一発蹴られて少しは目が覚めたかな?
・バカは死んでも治らない。
・ライオン好きだったら良かったのに。
・なんてことだ。キリンは彼女の愛に応えてくれなかったのか。

掲載元
http://www.reddit.com/2dv6j9/

(ライター:sha-la-ku)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング