ゲーマーはゲームか3次美女どちらを選ぶ?ロシアでの実験が話題に

秒刊SUNDAY / 2014年10月31日 21時33分

写真

ゲーマーはゲームか3次美女どちらを選ぶ?ロシアでの実験が話題に



皆様、特にゲーマーな方は目の前にリアルな3次元の美女が現れた場合どうするでしょうか。おそらくゲームよりも実物のほうに目がくらんでしまうでしょう。しかし真のゲーマーならばいかがでしょうか。もはや目の前の現実の3次元の女性は空気になってしまうのかもしれません。むしろ全く見えず2次元画面しか見えないのかもしれない。そんな実験が行われた。
―ゲーム開始!



早速ゲームにはまりこむロシアのオタクゲーマー。ちなみにサイトの情報によるとゲームは「カウンターストライク」でVirtus.proとforZeの2つのチームに分かれて対戦しているのだという。写真を見る限り既にゲームに夢中でこの後何が起きようとも動じない様子ではある。ということで早速美女が放出される。


―美女放出




美女放出。はたして集中力は切れオタクたちは美女に目がくらむのか。

しかし、彼らにとってそれは「美女」でも「人間」でもなんでもない単なる空気なのである。今最も集中しなければならないのは周囲の状況ではなく画面。そう、2次元である。



まずは、いすに座ったり話しかけたりしてみるも全く反応なし。お手上げの美女。
ということで次の手段を講じます。


―脱ぐ



大変申し訳ないが、詳しい画像については割愛させていただくが想像以上の過激な現場がそこにはあり、さすがにオタクたちも顔がにやける。目の前のモニターに集中するとはいえ、視界には入るようで、さすがに無視できない状況ではある。

とはいえ、ゲームを離脱するほどでもなく、さほどオタクゲーマーたちへのダメージには至っていないようだ。ということでロシアでは美女は全く通用しなかったようだ。

美女じゃないじゃん!という突っ込みはご遠慮いただくとして、ゲーマーとして「この戦いに負けるわけには行かない」というゲーム魂が燃えたのでしょうか。

掲載元(過激な写真があります)
http://englishrussia.com/2009/10/31/hot-gaming/7/

(ライター;たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング