平野レミ伝説のレシピ「バカのアホ炒め」が割とウマイと話題に

秒刊SUNDAY / 2014年11月4日 14時16分

写真

平野レミ伝説のレシピ「バカのアホ炒め」が割とウマイと話題に



料理愛好家でネットでも大変人気の「平野レミ」さんの伝説のレシピ「バカのアホ炒め」をご存知だろうか。平野さんといえば「 まるごとブロッコリーのたらこソース 」など突拍子も無いような料理を公開するなど数々の波紋を呼んできたがこちらの「バカのアホ炒め」のネーミングセンスも秀逸。しかし秀逸なのは名前だけでなく、味も素晴らしいとの事である。

「バカのアホ炒め」教えるわ。しゃぶしゃぶ用の牛肉100gと、完熟トマト大1コと、ニンニクふたかけをスライスして、塩コショウと一緒に炒めるだけ!好みでサワークリーム入れてね。ご飯やパスタに上のってけて食べるの!スペイン語で、バカは牛、アホはニンニクよ!

— 平野レミ (@Remi_Hirano) 2010, 8月 21


平野さんは2010年8月のツイートで次のようにつぶやいている。

「バカのアホ炒め」教えるわ。しゃぶしゃぶ用の牛肉100gと、完熟トマト大1コと、ニンニクふたかけをスライスして、塩コショウと一緒に炒めるだけ!好みでサワークリーム入れてね。

ということで、単なる肉料理にしか思えないこの料理実は深い意味があり、はてなブックマークなどでも話題となっていた。その意味とはスペイン語で

・牛:Una vaca(バカ)
・ニンニク:Ajo(アホ)

の意味だという。つまり、牛肉のニンニク炒めという意味だというから驚きだ

ネットでこの料理を実際に作った人も多く「美味しい」「おすすめだ」と好評なのだという。レシピもシンプルである為皆様もぜひとも試していただきたい。

レシピ紹介
http://blog.livedoor.jp/fun_takedatake/archives/53818880.html
http://matome.naver.jp/odai/2133023493594951501


―ネットの反応

・なげやり料理的かと思いきやおいしそう
・スペイン語の勉強になった(・∀・)!!
・レミたんは色々と完璧すぎる。
・おいしそう
・これは凄い
・簡単でおいしそう
・平野レミのtwitterレシピ「バカのアホ炒め」がアホみたいにうまい
・先生がよくバカのアホ炒めとか一年生の時に言ってた!
・レミ先生のバカのアホ炒めいつか作らなくちゃ
・平野レミ伝説漁ってたら涙出るほど笑ってしまったwww料理のネーミングセンスwww バカのアホ炒めとか
・バカのアホ炒めとかも素晴らしいよ…。
・平野レミさんのレシピでツボッたのは「バカのアホ炒め」ですね。
・平野レミさんの料理はなぜか美味しそうに見えない
・平野レミといえばバカのアホ炒め
・平野さんの「バカのアホ炒め」もおすすめです!
・明日はバカのアホ炒め作ってみようかな

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング