道頓堀に投げられそうなほどソックリな「カーネル・サンダース」の爺さんが話題に

秒刊SUNDAY / 2014年11月14日 21時41分

写真

道頓堀に投げられそうなほどソックリな「カーネル・サンダース」の爺さんが話題に



クリスマスです、ケンタッキーです。カーネル・サンダースです。ということでそろそろ営業活動を始めるかと言わんばかりに登場したコチラの爺さん。何方かに似ていませんか?と言う前に「カーネル・サンダース」だと言われてしまいそうですが、実はこれ人形ではなく生身の人間です。道頓堀に投げないように注意したい。




こちらが、リアルカーネルサンダース。
人形?かと思うがしっかり店員とやり取りをしているようだ。
残念なのが、ここがケンタッキーではないことだ。



見ての通り、あのカーネルサンダースそのままだ。
コスプレなのかもしれないが、それにしてもその風貌をそのまま
移植するとはかなりのつわものだ。



誰が見ても『カーネルサンダース』の彼は注目の的になっている。
どこに現れたのかは不明だが、後ろの看板から察するに
空港ではないかと思われる。

何かのキャンペーンでもなく、この年齢でコスプレはありえないとすると
もしかしてクリスマスを前に本当に蘇ってしまったのか?
なんて声も聞こえそうです。

掲載元
http://tt.mop.com

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング