ニキビと妊娠腺があるキモいバービーまさかの大ブレイク!妖怪ウォッチ越えか?

秒刊SUNDAY / 2014年11月23日 16時11分

写真

ニキビと妊娠腺があるキモいバービーまさかの大ブレイク!妖怪ウォッチ越えか?




小さな女の子が夢中になる人形といえば「バービー人形」 背が高く スラリと伸びた手足にくびれ過ぎと言えるほどの細いウエスト。小さなお顔にはバッチリ派手目に決まったメイク。小さいうちから「世の中の美の象徴」を与えられ いつしか (潜在意識下で)自分と比べてしまうのだとか。多方面から「メディアからの押しつけの美学」が色々な意味で話題になっている今日この頃ですが、ついに ニキビや妊娠腺、ソバカスや蚊に食われた跡まで搭載できるバービー人形が話題に。その人形の感想を小さな子供にインタビューしています。リアル人形への子供たちの反応は?




前作の「リアル体型バービー」をプロドュースしたニコライ氏、今度はそのシリーズである ニキビバービーをリリース。アメリカ19歳の女の子、誰もが持つ、または多くが持つ身体特徴をシールでバービーに貼って楽しむというもの。
タトゥーや頬の赤らみ、けがをしたときの絆創膏、または掻き傷なんていうのもあります。ほくろもありますね。
従来より 体型も大幅にふっくらと 手足も短く 顔も大きめに。目だってアニメみたいに大きくはありません。



あまりのリアルさに「子供たちの夢が壊れるのでは?」と心配する大人もいるかもしれません。しかし 従来のバービーとリアルバービーを実際手に持って 子供たちに比較させると 驚きの結果に。

「親戚のお姉さんに似てるわ」
「とっても可愛い!!!」
「私 これ大好きよ!」
「 こっちはスキニー過ぎ、こっちのバービーの方がいい。まるで本当に居るみたいなんだもの」
「髪が柔らかいのね」
「こっちのバービーはヒールを履くから 1人では立てないの。でもこっちのバービーは違うわ。一人で立つの」
「関節がちゃんとあるんだね。」
「きっとこのバービー(リアルの方)は先生になると思う!」

と大絶賛。 リアルバービーを扱う子供の手付が より優しく 感情移入できているのが良く分かります。
最後の質問で「もしプレゼントであげると言われたら どちらのバービーを貰いますか?」の質問に全員リアル・ソバカス バービーを選ぶほどの人気ぶり。

もしかしたら ニコライ氏の「空想の世界の物と比較しないで。君たちはそのままで十分美しい」というこのプロジェクトに込められた想いを子供たちはキャッチしているのかもしれませんね

【動画】


【参照記事】
http://www.demilked.com/normal-barbie-lammily-stickers-nickolay-lamm/

ライターSKKC

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング