【悲報】日本男子が子猫を助けたという美談が海外で真逆の解釈「動物虐待」と批判!

秒刊SUNDAY / 2014年11月26日 10時31分

写真

【悲報】日本男子が子猫を助けたという美談が海外で真逆の解釈「動物虐待」と批判!



今年の6月に消防士を目指す少年が子猫を救出したというニュースが国内で話題となりましたが、このニュースが今なぜか海外サイトで話題となっております。このネコは車に轢かれそうになったところ、すばやく近くの水路に飛び込んだのはよいが動けなくなったのだという。そこでこの男性が助けたという心温まる話題だ。 しかし海外では真逆の解釈だった。

子猫救助成功~♩ よかったよかった(*^^*) pic.twitter.com/qZMZ3XS7HU

— 三重野雄介 (@ni___yan07) 2014, 6月 4

事の発端は、道路わきに居た小猫が車にひかれそうになりあわてて水路に飛び込んだのはいいが出られなくなっていたところ、こちらの青年が救助したという心温まるストーリーだ。今年の6月に日本で話題となったニュースで、この青年は消防士になることを決意しており、例え小さな子猫でも任務と感じて救助したのだという。この投稿は大きな反響を呼び28,000ほどのリツイートを獲得している。


―その後青年はツイッターを辞めたいとぼやく

その後、この青年はなぜかツイッターを辞めたいとぼやき投稿がなくなっている。一体青年に何が起きたのかは定かではないが、ネコが救助されたことは喜ばしいことだ。


―真逆の解釈に

しかしこの画像、海外では「なんて酷いんだ」と批判も。どうやら右が起承転結で言う「起」で左が「結」と見間違えたようだ。これも文化の違いなのだろうか。


―海外の反応

・ つまり傘を利用して猫をドブにおとしたのか?
・ 猫を殺して傘を持ちかえったのかな
・ 確かに2つの画像だけを見ると彼が水路に猫を落としたように見える
・ 動物虐待だ
・ 彼は瀕死の猫を安楽死させてあげたかったんだよ
・ すばらしいことですね
・ これは救助しているところなのかな?
・ 私だったらこんな傘つかったら破れるわ
・ 男は勇敢だな
・ ヒーローだな
・ いい人だ
・ この堀にはワニが居るのか?
・ 彼はアジア人だから無料で食料を調達しているんだよ。

掲載元
http://redd.it/2n12az
(ライター:Take)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング