“手で持てる”ミルクレープが斬新『チャーリーズカフェ恵比寿西口店』に行ってきた。

秒刊SUNDAY / 2014年11月28日 11時48分

写真

“手で持てる”ミルクレープが斬新『チャーリーズカフェ恵比寿西口店』に行ってきた。



恵比寿駅を出て徒歩1分の好立地にある喫茶店『チャーリーズカフェ恵比寿西口店』。噂によると最近、このお店で売られている“手で持って食べられるミルクレープ”『ミルクレッテ』が密かな人気を呼んでいるそうで…さっそく取材してきた。

チャーリーズカフェ恵比寿西口店は今年の7月24日に開店した喫茶店だ。ここ恵比寿のほかに根津に本店がある。パッと見た感じでは喫茶店より雑貨屋に近い外見だが内装は親しみやすいカジュアルなデザインになっている。




―新食感過ぎる!「ミルクレッテ」
これがミルクレッテだ。中はミルクレープ生地が層になっており、さっくりとした食感が新感覚。焼印として商品に付いているのはマスコットキャラクター「チャーリー」で、同社のホームページでは彼のストーリーが紹介されている。ストーリーと併せて楽しめる喫茶店というのも面白いところだ。





もちろん普通の喫茶店らしく軽食も可能で、メニューもハンバーガーからパスタ系、写真のようなご飯モノまで揃っている。量もそれなりにあるのでデザートと併せて頼むのもアリ。




―なんと持ち帰りも可能!店内で食べるのももちろん良いが、ミルクレッテは「自転車に乗りながらでも食べられるミルクレープ」という売り文句。持ち帰りで食べるのもオススメだ。持ち帰りの場合、このようなカラフルな箱に商品が入っており、この色で種類が分かるという。価格も店内で食べるのに比べてリーズナブルとなるので恵比寿駅を通りがかった際にはお土産として買って帰るのも良さそうだ。


Charlie's & Hobson’s 恵比寿西口駅前店 -Cafe & Sweets-電話:03-6412-8630住所:東京都渋谷区恵比寿南1-4-3木村ビル1F営業:11:00~LAST定休:年中無休(特定日を除く)アクセス:JR恵比寿駅西口徒歩1分地下鉄日比谷線恵比寿駅徒歩1分HP:http://charlies-cafe.com/index.html#

またオーナーによるとフランチャイズオーナーを募集とのことで、仕事を探している輩は下記アドレスにメールで連絡を。
tosh.sudo@gmail.com(担当:須藤)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング