昭和の風情漂う「リアカー販売」で本格的な生チョコレートケーキを販売、食べてみた。

秒刊SUNDAY / 2014年12月11日 8時56分

写真

昭和の風情漂う「リアカー販売」で本格的な生チョコレートケーキを販売、食べてみた。



家にいたらインターホンが鳴りました。出てみると女の子がリヤカーを押して「静岡で売っていない商品を販売して歩いています。」とのこと。今時珍しい訪問販売です。
販売しているものは北海道で有名な本格派の生チョコレートケーキやチーズケーキ、塩辛などなどです。
物珍しさも相まって、購入して食べてみることにしました。

人力で歩いてリヤカーを押して、寒い中販売しています。
若い女の子が売って歩いているなんて根性あるなーと感心します。
様々な食品を販売していましたが、私は一番目を引いた「生チョコケーキ」を購入しました。
北海道産の小麦粉や鶏卵、砂糖を使用したこだわりのケーキだそうです。



パッケージはトローっとした生チョコレートをイメージしてありとてもおいしそう!
早速箱を開けてみました。
ビターなチョコレートの香りが広がります。
ケーキの上にはココアパウダーがたっぷりと掛かっています。



切ってみると、中にもチョコレートがサンドしてありきれいな層になっています。
フォークを入れてみると、しっとりとした感じが高級感を漂わせています。
早速一口パクリ!



やっぱりしっとりとしていました!
とてもお上品なビーターな風味が広がります。
ココアパウダーとスポンジ、そしてチョコレートの風味が三位一体となって美味しいです。
ただ、パッケージのようなとろーり感はありませんでした。

生チョコレートは甘ったるくて苦手という人にぜひ食べてほしい大人な味わいのチョコレートケーキです。
ケーキのお供はコーヒーという人も多いでしょう。
もちろんコーヒーと一緒に食べるのも良いですが、赤ワインと共に食べても美味しいケーキです。

ビターな風味が赤ワインの香りとよく合います。
自宅での女子会の持ち寄りパーティーに赤ワインとともに持っていけば、女子力も上がる飲み会になること間違いなしです!

風土行路 生チョコレートケーキ:1620円(内税)

(秒刊ライター:マギー)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング