まるか食品「虫入り」ペヤング事件により全品販売休止

秒刊SUNDAY / 2014年12月11日 9時39分

写真

まるか食品「虫入り」ペヤング事件により全品販売休止



人気即席麺「ペヤング」に虫が入っていた事件により、一部商品を回収していたまるか食品ですが、このたび、すべての商品を回収・自粛することになりました。この事件はとあるユーザがツイッターに虫入り麺の様子をアップしたところ、瞬く間に拡散。ネットで騒動となりその後製造元のまるか食品が一部商品を「念のため」に自主回収を発表していた。


まるか食品によると、公式ホームページにいて全商品の回収を発表。生産を自粛するとともに販売を休止することとなった。

以前までは自社の問題であるか否かはっきりしていなかったが、今回の第三者機関の立ち入りによって「弊社製造過程での混入の可能性は否定できませんでした。」ということで正式に認めたこととなる。

なお、商品を既に購入していた方は商品代金を送るとのことです。

たった一人のツイートが日本を騒がす社会現象になってしまったということは、このところ立て続けに発生している。もはや国民全員がある意味「記者」である他ならないのではなかろうか。


ー異物混入に関する調査結果と商品販売休止のご案内

外部委託機関からの分析結果報告をもとに、社内で検証を行いましたが、弊社製造過程での混入の可能性は否定できませんでした。なお、本事案に関連する健康被害については現時点で確認されておりません。  弊社といたしましては、上記のお申し出を頂いた事実を真摯に受け止め、一層厳正な品質管理の徹底を図るため、改善諸施策を実施することといたしました。  そこで、当面の間、全工場(本社工場、赤堀工場)での生産を自粛するとともに、全商品の販売を休止させて頂きます。

まるか食品
http://www.peyoung.co.jp/



引用
http://www.tmn.jp/archives/18307



(秒刊ライター:たまちゃん)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング