ぼったくりと炎上した居酒屋経営会社がまさかの謝罪!「従業員の指導不足だった」

秒刊SUNDAY / 2014年12月30日 10時34分

写真

ぼったくりと炎上した居酒屋経営会社がまさかの謝罪!「従業員の指導不足だった」



ボッタクリだとツイッターや食べログなどで炎上してしまった居酒屋チェーン経営企業が、公式サイトで謝罪をしていることが明らかとなった。この企業の経営する居酒屋は1,000円でのめるなどのキャッチを新宿で行い「お通し・席料請求」など、通常では考えられない請求を行った結果とんでもない請求額となりクレームとなってしまった。

―食べログなどで炎上

【拡散希望】ぼったくられました。風物語ってところです。気を付けてください。何の説明もなく1人3品頼んでくださいと言われ、出された伝票。他の方達も店員と揉めていました。料理以外の料金がありえません。気を付けてください。大変遺憾です。 pic.twitter.com/In2WYbiJlg

— MIKO*@とな3日目ジュダル (@miko8tk) 2014, 12月 27


問題の居酒屋はツイッターや食べログなどで問題を指摘され、即座に炎上。ただし「新宿のキャッチで捕まるのであればこれは仕方が無い程度」という擁護の声もあったことから、店側もある程度それを想定して料金を決めていたという考えも出来なくもない。つまりこのエリアではこのような店舗が他にも数多くある可能性があるということだ。

それを踏まえ、投稿者はこのように注意を促したのかもしれません。


―具体的な請求

食べログの情報によると「飲み放題1000円、食事は1人1品以上で大丈夫」。と声をかけられたという。しかし上記投稿者のように、お通し代800円、席料1,500円、週末料金1,500円、頼んでもない料理が4品2,800円の請求が来たのだという。 ぐるなびや食べログなどでは平均2,000~3000円で済むと記載されている。


―今回の件を謝罪

今回の件について経営企業の「株式会社海野屋」は公式サイトで以下のように謝罪

弊社では、お客様からチャージ料を頂戴することがございますが、週末料金や席代を重ねて請求しないよう指導をしておりました。それにも関わらずこのような 事態が発生してしまったことは、弊社の管理不足にあることは明らかであり、申し開きの余地もございません。従業員に対して一方的な指導にとどまり、従業員 の中には不正な会計処理をしてしまう者がいることを把握できておらず、十分な対策を施しておりませんでした。お客様にお食事を楽しんでいただく時間を提供 すべき私どもが、お客様に不快な想いをさせてしまったことを深く反省しております

(一部抜粋)

http://www.uminoya.biz/#top

あくまで経営方針ではなく、従業員の指導不足ということだ。
肝心の返金に関しては触れられていないが、もし返金となれば該当店舗で呑んだ客のどこまでの範囲となるか注目があつまりそうだ。


―ネットの反応


・ 会社のページに飛んでみたら、謝罪文オンリーで、他にアクセスできない状態になってましたね。
・ アレ界隈まだ滅んで無かったか。
・ 幹事やること多いから気をつけよう…
・ ぼったくり居酒屋がひどい件
・ ぼったくり居酒屋は返金してくれるのかな。でも個人情報渡すのもこわいね
・ 新宿の居酒屋「風物語」は極悪ぼったくりを仕掛けてくるので注意
・ ぼったくり、ひったくり、天津あまくり!
・ ぼったくり居酒屋の謝罪文、店員のせいにするところがまた下手打ってる
・ 行ってはいけない「ぼったくり」の居酒屋チェーン
・ こういう客を舐めた店は潰れた方がいい。
・ 昨日話したぼったくり居酒屋は従業員に罪をなすりつけたわね。
・ 居酒屋でぼったって行く気になんねえよ
・ ぼったくりwwww
・ 「ぼったくり」って単語は昭和臭凄いのに無くならないよな。語感が良いんだろうか。
・ これ店員が詐欺罪でとっ捕まる案件じゃねーのか。


(秒刊ライター:Take)

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング