墜落機、1日前にキャンセル奇跡的に命拾いした家族が居たことが判明!

秒刊SUNDAY / 2015年1月1日 20時18分

写真

墜落機、1日前にキャンセル奇跡的に命拾いした家族が居たことが判明!



皆さんもご存じのように またもや 飛行機事故が起こってしまいました。現在 墜落したJAVA海で遺体の回収作業が行われているとか・・・。とてもいたましい話で 映像を見るたび軽く凹みます。しかしここにきて 前日にフライとキャンセルし難を逃れた家族がいたことが発覚。信じられない奇跡的な家族のご紹介です。

インドネシアに住んでいるチャンドラさん一家。奥さんと小さいお子さん達が3人の5人家族。この家族、ほぼ一年も前からシンガポールに遊びに行くことを計画し、そのエアアジアのフライトを予約していたのです。座席はQZ8501。特に一番上のお兄ちゃんがこのバケーションを楽しみにしており 指折り数えてこの日を待っていました。
しかしせっかく楽しみにしていたバケーションが瞬く間に叶わぬ夢に。なんと直前の直前 まさかの前日にチャンドラさんのお父さんが病気になってしまい、キャンセルを余技されなくなってしまったのです。
フライトの安さが売りのエアアジアですが 5人分のシートをキャンセルとなると 失ったお金も多かったはず。しかも子供たちからは嵐のような大ブーイングの中このフライとキャンセルするのは お父さんの病気いとは言え チャンドラさんにもなかなか勇気のいる決断だったようです。
しかし この【勇気のある決断】が家族5人の命を救ったと知ったのは その翌日の事。バケーションを丸々キャンセルした一家が休んでいると 親戚から安否の確認の電話がなり そこでようやく乗るはずだった飛行機に起こった悪夢を知ることになったのです。
「とにかく信じられない。この奇跡は神に本当に感謝するしかない。その飛行機の中には僕たち一緒にバケーションに向かう人たちや家族の元に帰る人たちも沢山いただろう。こんな事故が起きるなんて残念で仕方がない。ご冥福をお祈るする」とコメント。

神様に感謝するのも勿論 絶妙なタイミングで病気になってくれたお父さんにも大感謝。
彼こそが家族一家の文字通り命の恩人になったのだから。

【参照記事】
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2889017/We-thankful-god-Man-supposed-travel-missing-AirAsia-flight-wife-three-young-children-cancelled-tickets-YESTERDAY-father-ill.html?ito=social-twitter_mailonline

ライターSKKC

面白いニュース秒刊SUNDAY

トピックスRSS

ランキング