たった900ウォンで本格的なアメリカーノが飲める「COFFEE ONLY」を現地ルポ【韓国】

TABIZINE / 2019年8月9日 16時0分

tabizine.jp

「COFFEE ONLY」で900ウォンのアメリカーノを飲んでみた
韓国はカフェ大国。コーヒーの消費量もパンパないはず。とはいえ、カフェで飲むとちょっと割高。そんな中でたった900ウォン(約90円)で本格的なアメリカーノが飲めるお店を発見しました!

たった900ウォン!で飲めるアメリカーノ
お店の前に集まるOLさんたち
ある日、地下のショッピングモールを歩いていると、ランチを終えたっぽいOLさんたちがたむろしている小さなスタンドを発見。なぜこんなに集まっているのかしら・・・?と思って見てみると。

なんと!たった900ウォン!
お店の横にこんな看板が。「アメリカーノ 900ウォン」と書かれています。900ウォンは日本円で約90円。なんと、その値段でアメリカーノが飲めるというではないですか!コーヒー好きの筆者はいてもたってもいられず、試すことにしました。

注文はこの小さな機械で
注文はスタンド横にあるこの小さな機械で行います。看板には「無人決済で品質UP!」と書いてあったので、この機械が安さの秘密なんですね。

注文は簡単にできます!
画面はすべて韓国語ですが、韓国語がわからなくてもなんとかなります!左上のアメリカーノを選び、サイズはSサイズ、アイス、そしてエスプレッソショットは基本を選択します。サイズはそのままだとMサイズ(+600ウォン)のままで900ウォンで購入できないのでご注意を。

本当に900ウォンで買えました
選んだら購入です。カードを使えばあっという間に決済は終わります。出てきたレシートがこちら。アメリカーノMサイズ1,500ウォンからSサイズにサイズダウンしたので−600ウォン、これで900ウォンのアメリカーノが飲めます。レシートの上部に書いてある番号が注文番号です。

自分の注文番号が表示されたら取りに行きます
カウンターの上部にスクリーンがあり、ここに自分の注文番号が表示されたらカウンターに取りに行きます。少し混んでいる時間でしたが、ものの10分程度で出来上がりました。

ワンオペで本格的なコーヒーを作っていた
思った以上に本格的で大きいサイズのアメリカーノ
こちらが出来上がったアメリカーノ。Sサイズと言っても日本のトールサイズほどの大きさがあり、満足のできる大きさ。これで90円なんだからコーヒー好きには嬉しいですね。しかも、飲んでみるとかなり本格的。

バリスタのお兄さんがワンオペで次々とドリンクを作っていました
店内を覗いてみると、スタッフのお兄さんが一人でエスプレッソマシーンを駆使して次々にドリンクを作っていました。その手さばきの素晴らしいこと!コンビニによくあるマシーン任せでなく、ちゃんとしたバリスタが一つ一つ手作業でコーヒーを作っていることに感動しました。これが90円なんだから、贅沢ですね。

手軽に飲みたい時に重宝しそう!
手軽に美味しいコーヒーが安く飲めるのはうれしい
この「COFFEE ONLY」はソウル市内のあちこちにあるよう。基本はスタンドでテイクアウトのみ。お店によっては近くに椅子が置いてあったりすることもあるようです。手軽に本格的なコーヒーが飲めるのはコーヒー好きにはありがたいところ。是非お試しください。

[All Photos by Kaori Simon]
Do not use images without permission.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング