食欲の秋!採って食べて!マキノピックランドでブドウ狩り【滋賀県】

TABIZINE / 2019年9月25日 10時0分

tabizine.jp

滋賀県の観光名所メタセコイヤ並木に隣接するマキノピックランド。春〜秋にかけて果物狩りが楽しめるこの場所で秋の味覚、ブドウ狩り!カップルでも家族でも楽しめる果物狩りに出かけてみませんか?


マキノピックランドって?
ブドウ畑
(C)AYA

関西滋賀県北部の高島市マキノ町にあるマキノピックランドは5月から10月ごろまで果物狩りが楽しめる観光果樹園。果物狩りができる果樹園だけでなく、地元農家の野菜を直売していたり、ジェラートの製造販売所があったりと果物狩りをする前も後も楽しめる施設が充実しています。

そしてなんと、最近話題のフォトスポット「メタセコイヤ並木」も隣接しているので観光ついでにふらっと寄るのにもオススメ!

また、グランドゴルフの施設や月の始めの週末にはフード、オリジナル雑貨などを販売するメタセコイヤマーケットが開催されているので、遠方の方は予定を合わせて訪れると数倍楽しめますよ。

秋ならこれ!複数の種類のブドウを食べ比べるブドウ狩り
今のシーズンはブドウと栗が旬で果物狩りを楽しむことができます。
まだまだ旬!マキノピックランドのぶどう狩りを紹介します。


ぶどう狩り詳細

中粒品種 60分食べ放題 8月上旬〜
料金
中学生以上 1200円
小学生   800円
3才以上   500円
中粒品種はマスカットのようなヒムロッド・シードレス

大粒品種 60分食べ放題 8月下旬〜
中学生以上 1600円
小学生   800円
3才以上  800円
大粒品種は竜王、紅伊豆、ピオーネなど赤いブドウ達


さぁブドウ狩り!
料金を払ってチケットをもらったら、果樹園まで歩いてブドウ狩りスタート!

8月末は丁度ぶどうの種類が変わる時期なので4種類のブドウ狩りができました。前回行った時は9月下旬頃で1種類だけでしたが、訪れる時期が違うだけでこんなにたくさんの種類のブドウが食べ比べできることにびっくり!

ぶどう種類
(C)AYA

入り口でチケットを渡し、バケツとプラスチックケース、ハサミをもらったらブドウ狩りスタート!
60分間食べ放題です。

「ぜひ全部の種類を食べ比べてみてね!」
と言って、果樹園の方が送り出してくれました。

ブドウ園に入って袋の中を覗くときれいに色づいたブドウが鈴なりになっています。

鈴なり
(C)AYA

お目当てのブドウを見つけたら根元をハサミで切って・・・

はさみ
(C)AYA

水道があるのできれいに洗っていただきます!

ブドウ園内でいただきます!
いただきます
(C)AYA

この時期は一番お客さんが多いのか、食べる場所がたくさん設けられていて、ヒムロッド・シードレスのブドウ園内にもいくつかベンチがありました。

ベンチ
(C)AYA

陽が照ってなかなか暑い日でしたが、ブドウの葉や蔓が影を作ってくれているのでとっても涼しい!

日陰
(C)AYA

カップルや家族連れも多く、みんなでいろんな種類のブドウを採って食べ比べ。
果樹園の方曰く、男の人にはちょっとすっぱい竜王が人気らしいです。
ちなみにヒムシードレスはこの時期よく熟していて甘くておいしかったです。

もし食べきれなくても1kgあたり1000円で買うことができます。直売なので、スーパーで買うより安くておいしい!しっかりと実がたくさんついたブドウ一房が500円程でお得。ぜひお土産に買って帰って下さいね。

これからが旬のブドウ狩り!ぜひ秋の連休、週末はマキノピックランドへ出かけてみるのはいかがでしょうか。

マキノピックランド
住所:〒520-1835 滋賀県高島市マキノ町石庭485
電話番号:0740-27-1811
営業時間:月〜日 午前9時〜午後4時
アクセス:
●電車
JR湖西線マキノ駅下車 市バスマキノ高原線マキノピックランド下車すぐ
●自動車
・名神高速道路/京都東インターチェンジから約60Km、約90分
・北陸自動車道/木之本インターチェンジから約20Km、約30分
・北陸自動車道/敦賀インターチェンジから約25km、約40分
HP: https://pic-land.com

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング