【地方の美味を自宅で】福井県のお取り寄せグルメ4選

TABIZINE / 2020年8月4日 12時0分

tabizine.jp

県外移動の自粛は解除されましたが、まだ旅行に出かけるのはためらってしまうかもしれません。それならば、食べ物だけでも旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。今回は福井県からおすすめのお取り寄せグルメをご紹介。福井産のそば粉を使った生そばから伝統菓子まで。こんな時だからこそ、たまには料理をちょっとお休みしてお取り寄せをぜひ。
噛むほど甘く、もっちりした味わい「越前そば」/越前そばの里

(C)越前そばの里

湿気の多い地方で育った越前産のそばは、なめらかでもっちりとしたそばになり、噛むほどに甘く、旨味が断然に違い、そば通も唸るといいます。越前そばの里のそばは、種まきから収穫まで行っている直営農場産。風味と喉ごしのバランスが良い五割そばが生そばで届きます。
越前そばの里
なまそば 2食×3袋、そばつゆ6袋 2,620円(税込)
https://echizensoba-shop.jp/SHOP/soba-098.html
もちもち食感とごまの風味「永平寺幸家のごまどうふ」/幸家(さちや)

(C)永平寺禅どうふの郷 幸家(さちや)

精進料理の中でも大切なお客様が来られた際にだけ作られていた「ごまどうふ」。余分な熱処理をせず、最上級の吉野本葛を使用しており、もちもちした食感とごまの風味を楽しめます。別添えの田楽風甘味噌たれとの相性もぴったり。自宅用にはもちろん、大切な人への贈り物にしてもよさそう。
永平寺禅どうふの郷 幸家(さちや)
永平寺幸家のごまどうふ 越前の華 5本詰合せ(送料別) 3,348円(税込)
https://www.sachi-ya.jp/item/52/
郷土菓子から生まれた和洋折衷銘菓「羽二重くるみ」/はや川

(C)はや川

餅粉を蒸し、砂糖や水飴を加え練り上げた、白く滑らかな絹織物が元になった餅菓子を羽二重餅といいます。その羽二重餅に飴炊きした和くるみを練りこんで、シュー皮でサンドした「羽二重くるみ」は、日本茶はもちろん、コーヒーや紅茶にも合う、和洋折衷のお菓子です。シュー皮は3枚を一組で使用し、微妙に異なる口当たりが飽きのこない味わいを生み出しています。
はや川
羽二重くるみ 15個入 1,650円
https://habutaekurumi.com/products/detail.php?product_id=4
骨まで食べられる柔らかさ「鯖缶詰」/若狭小浜丸海

(C)若狭小浜丸海

厳選された鯖を使用し、ふっくらとしながらもしっかりとした食感で、骨まで食べられる柔らかさが特徴です。味付缶、唐辛子入り味付缶、水煮缶、ゆず風味水煮缶、生姜煮缶、八丁味噌煮缶の6種類が入ったセットは、ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもぴったり。
若狭小浜丸海
鯖缶詰 6種詰合せ 3,564円(税込)
https://www.wakasa-marukai.co.jp/shopdetail/000000000086/ct57/page1/recommend/
※新型コロナウイルスの影響で臨時休業の場合もあります。公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング