ベテランほど海外旅行トラブルが多くなるってホント?

TABIZINE / 2015年8月30日 7時30分

tabizine.jp

意外!ベテランほど海外旅行トラブルが多くなるという調査結果が

夢と楽しみいっぱいの海外旅行。でも気になるのが現地でのトラブルです。初めて海外に行くという人はもちろんですが、特に旅慣れたベテラントラベラーはくれぐれもご用心! ベテランになるほど経験値も増え、自信がついて「自分は大丈夫」だと思いがちですが、そこに思わぬ落とし穴があるようです。安心安全に海外旅行を満喫するために、トラブル回避のポイントをご紹介しましょう。

海外旅行トラブルで一番多いのは?
DeNAトラベルが調査した「海外旅行のトラブル」の結果をみてみると、海外で経験したトラブルのうち、もっとも多かったのが「盗難・すり」で、被害経験は回答者の約3割にも及びました。さらに、過去に10か国以上旅した経験があるベテランと、10か国以下のノーマル(標準)とで被害割合を比較したところ、ノーマルが14.7%、ベテランが28.3%という結果に。

驚くべきことですが、ベテランの方がたくさん「盗難・すり」被害にあっていることが判明したのです。また、旅のトラブルについて「特になし」と回答したのも、ベテランよりノーマルの方が多く、経験の多さが必ずしもトラブル回避に繋がらない様子がうかがえます。

意外!ベテランほど海外旅行トラブルが多くなるという調査結果が
(C) atpress/DeNAトラベル

では、ベテランの方がトラブルが多くなるわけとは?

ベテランの方がトラブルが多くなるわけとは
旅のベテランなのにトラブルが多くなるという意外な結果の裏には、「旅慣れ」からくる「気のゆるみ」があるようです。初めて訪れる国では、自然と警戒心も強くなり、注意深く行動するものですが、何度か訪れたことがある国であれば、「知っているから大丈夫」と気がゆるみ、隙ができて狙われやすくなるのかもしれません。

意外!ベテランほど海外旅行トラブルが多くなるという調査結果が
トラブルが少ない国ランキング1位はどこ?
「トラブルが少ないと感じる国・地域」では、「台湾」が1位に。しかし、2位にランクインしたのは「なし」でした。

意外!ベテランほど海外旅行トラブルが多くなるという調査結果が
(C) atpress/DeNAトラベル

続いてシンガポール、ドイツ、ハワイ、アメリカ、スイスと、観光地としても人気の場所が上がっていますが、どんなに治安が良い国でも、トラブルが起こらないという保証はありません。大切なのは、いつでも初心の気持ちで「慎重に行動」「注意を怠らないこと」であり、ひいてはそれが、「海外旅行を最大限に楽しいものにするためのコツ」ということに繋がるのかもしれませんね。


[atPress]
[Photo by Shutterstock.com]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング