Vitra × ブルーボトルコーヒー! ブルレック兄弟の新作でコーヒーを楽しむ体験型イベント

TABROOM NEWS / 2015年10月8日 5時48分

長坂 × ブルレックはミラノサローネでも話題に

2015年10月17日(土)から11月23日(月)まで、東京・江東の「ブルーボトルコーヒー」にて「Vitra × Blue Bottle Coffee展示イベント」が開催されます。

今年2月に海外第1号店として清澄白河にオープンしたサードウェーブコーヒーのパイオニア「ブルーボトルコーヒー」。本イベント中は、ブルーボトルコーヒーの店内にVitra(ヴィトラ)社が2015年4月のミラノサローネで発表したRonan & Erwan Bouroullec(ロナン&エルワン・ブルレック)による新作コレクション「ベルヴィル」が登場。スペシャリティコーヒーを味わいながら、ヴィトラの新作でゆっくりくつろぐことができます。

イベント期間中は、「インスタグラムフォトコンテスト」も開催。ブルーボトルコーヒー清澄白河店での「ここちよい時間」の写真を「#VitraxBlueBottleCoffee」を付けて投稿すると、Vitraとブルーボトルコーヒーの選考により上位3名の方に景品が当たります。

ブルーボトルコーヒーの建築デザインを手がけたのはスキーマ建築計画の長坂常氏。長坂氏は、今年のミラノサローネでヴィトラ社のブースデザインも手がけており、そのオープンで開放的な広場のような展示で話題を集めました。

ヴィトラ社と長坂氏の2回目のコラボ、そして人気のコーヒーを楽しめるスペシャルなイベントです。ぜひ足を運んでみてください。

ブルーボトルコーヒー清澄白河店。建築設計は長坂常氏。

展示イメージ。

ブルレック兄弟 × ヴィトラの「ベルヴィル」シリーズ。

2014年ミラノサローネでのヴィトラ社のブース。こちらの設計も長坂常氏。
Vitra × Blue Bottle Coffee展示イベント
会期:2015年10月17日(土)~11月23日(月) 8:00~19:00
場所:ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ/東京都江東区平野1-4-8
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi
コーヒーテーブルカフェテーブルチェア・椅子ダイニングチェアダイニングテーブル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング