嵐・大野智、高橋一生からの“熱烈ラブコール”にもツレない返事

日刊大衆 / 2018年6月14日 15時0分

 6月9日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で嵐の大野智(37)が、ゲストとして出演したTOKIOの長瀬智也(39)と俳優の高橋一生(37)からの熱烈なラブコールに、そっけなく対応したため、櫻井翔(36)らにツッコまれてしまう場面が見られた。

 長瀬と高橋は、2000年に放送されたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)で共演して以来の長いつきあい。櫻井は、そんな二人に「大野と仲良くなりたい」という共通点があると紹介すると、高橋は「キャンプが趣味なんですけど、大野さんとキャンプに行けたらいいなって、僕、ちょっと画策してるんですけど」と明かした。

 そこで長瀬が「釣りとか?」と、大野の趣味をキッカケにするよう提案。高橋は「最近僕、釣り始めたんですよ。渓流釣りなんですけど」とアピールしたのだが、大野は「僕、海ですわ」とツレない言葉を返してしまう。高橋が残念そうにしていると、「もうちょっと歩み寄れよ!」と、大野はみんなからツッコまれていた。

 一方、長瀬は「趣味でバイクに乗るんですけど、ガソリンタンクにペイントしてもらいたい」と、個展を開くほど絵の才能に恵まれている大野におねだり。「今日持ってこようと思ってたんですけど。今日渡して、また今度納品してもらうっていう」と続けると、「キャンプなんかよりもこっちをお願いします」と、高橋よりも自分を優先するよう訴えた。すると、高橋も負けずに「いやいやいや。バイクよりもキャンプの方、お願いします」と言い寄った。

 二人の“仲良くなりたい”プレゼンに困惑した様子の大野は、櫻井にどちらかを選ぶよう促され、なんと「逆に、両方やめてみますわ」とそっけない返事をしてしまう。それでも長瀬が「でも、こういうところも魅力だよね。すんなり受け入れないところとかも」とうれしそうに語ると、高橋も「好きだわ」と笑顔で同意。あまりに熱い二人の“大野愛”に、二宮和也(34)は「すげぇ好きじゃねぇか」とあきれていた。

「高橋から大野へのラブコールは、ネットでの反応も大きく“高橋一生と大野智のキャンプとか……鼻血出る”“高橋一生と大野くん、二人とも独特な雰囲気で同じ歳とは思えない”などと、盛り上がっていました。番組の企画などで、二人で渓流釣りに行ったりしたら、面白くなりそうですね」(テレビ誌ライター)――リーダー、モテモテ!

日刊大衆

トピックスRSS

ランキング