【牡牛座】あなたの1月の運勢

Tarot.com Japan / 2013年12月25日 18時0分

牡牛座のあなたに巡ってくるのは、どんな1月でしょうか?

今月、牡牛座のあなたの野心を支えるのは学びたいという強い衝動です。生命を与える太陽が現実的な山羊座と、「より高尚な精神」を示す第9ハウスに1月19日まで入っていて、あなたの望みをかなえるために必要な基盤を与えてくれます。実現させるには2つの鍵になる要素があるでしょう。ひとつは、先入観を捨てて馴染みのない知的領域を進んで探求し、自らの視野を広げようという意思。次に、知的な探求を続ける忍耐強さ。なぜなら、最初は分かりにくく見えるアイディアでも、すぐに投げ出さしたりしなければ、そのうち意味をなしていると理解できるからです。

恋愛関係については全く別の話です。なぜなら、牡牛座のあなたのロマンティックな支配星が、1月31日まで逆行しているからです。この逆行の期間中は、新しい関係を築くことがより困難になる傾向があります。しかし現状の関係について、再度考えてみたり、検討したり、修復するには最適でしょう。もしシングルで出会いを探しているなら、自分が相手に期待するものを見直してみる時です。

1月15日、繊細な蟹座の満月は、「コミュニケーション」を示すあなたの第3ハウスで起こります。言葉になりにくい感情が溢れてくるかもしれません。ですが、感情的な問題を話し合おうとする姿勢を持つだけでも、思いがけない答えにたどり着き、過去を整理する助けとなるでしょう。

太陽は1月19日に、一風変わった水瓶座と、「キャリア」を示すあなたの第10ハウスに入ってきて、牡牛座のあなたの仕事上の責任をさらに重くします。しつけのされていない人々に対処しなければならない、あるいは進め方に決まった形のない新しいプロジェクトに携わることになるかもしれません。この仕事におけるチャンスを活かすためには、創造性と柔軟さを持って、迅速に調整していく必要があるでしょう。

今月のキーポイント

好奇心を持って、質問したり、既存の枠に捕われない考え方をするほうが、自分はもう何でも分かっているという風に振る舞うよりも良いでしょう。

今月のチェック日

超新星の日

1月11日: 恋愛は妥当に

山羊座にある社交的な金星が、逆行しながら頑固な太陽のところまで戻ってくると、この2つの惑星は蠍座の現実的な土星と、好ましいセクタイルをつくります。その影響で、提携関係がより固いものになるか、あるいは少なくとも、あなたがパートナーに求めているものが明確になり、代わりにあなたが相手に喜んで提供できるものも、はっきりしてくるでしょう。

1月16日: 競争それとも協調

他者とのやり取りが競争の一面を帯びてくるでしょう。それは金星が、闘争的な火星とストレスのあるスクエアをつくるためです。あなたの最も親密な仲間でさえ、協力的とは言えない行動を取るかもしれません。他方で、このセクシーなトランジットは現状のパートナーシップに活気を与えたり、または新しい誰かとつながりを持つための情熱をもたらしてくれます。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング