【双子座】あなたの1月の運勢

Tarot.com Japan / 2013年12月25日 18時0分

双子座の1月の運勢はどうなっているでしょうか?

パートナーシップにおけるより深い問題を掘り起こし、扱いにくい細かな点にまで対処するのが、今月のあなたの第一項目です。頑固な太陽、魅惑的な金星、そして双子座のあなたの聡明な支配星である水星が、秩序ある山羊座と「共有」を示すあなたの第8ハウスに揃って入っているところで新年が始まります。あなたは自分の深い関与の誓いを明確にしなければなりません。

とは言え、1月1日には荒っぽい山羊座の新月が、あなたのチャートにおいて「親密さ」を示すこのハウスで起こります。あなたの人間関係をガタガタと揺さぶり、ひっくり返しかねません。気分や状況が突然に変わるのは、月が衝撃的な天王星とピンと張りつめたアスペクトをつくっているからです。さらには、挑発的な冥王星ともアスペクトを形成するため、猜疑心に拍車がかかり、もしくは欲望が強まります。いずれにしろ、個人的にも仕事の面でも、人との付き合いを変えるであろう新しい情報が多く手に入るでしょう。

幸運なことに、1月11日に知的な水星が、革新的な水瓶座に、そして「探求」を示すあなたの第9ハウスに入ります。素晴らしいアイディアが次々と浮かびそうです。理解力や大きなアイディアを表現する能力が高まり、理念の効果的な代弁者となれます。また、1月19日、太陽があなたの「高尚な意識」を示す第9ハウスに入ってくると、双子座のあなたの説得力はますます高まるでしょう。ただし、この能力はプライベートな場面よりも、公の事柄でより発揮されるでしょう。

1月25日。知的な水星は、厳格な土星に対してドシンとぶつかるように緊張感の強いスクエアをつくります。その影響でこの日は、自分の言い分を述べる前に落ち着いて相手の話を注意深く聞けるかどうかで、成否が分かれるでしょう。このスクエアはコミュニケーションを妨げたり、遅らせたりしますが、逆に、自分の考えを表現する前に注意深くまとめようとするには好都合です。このような自己コントロールは、大事な人間関係においては非常に重要になってきます。なぜなら、1月31日に社交的な金星が山羊座で順行に戻るまでの間に、おそらく人付き合いに関していくつか未解決の問題が出てくるからです。

今月のキーポイント

自分の気持ちに疑問を感じたら、ひとまず口を閉じて、自分が今言おうとしている事がどんな影響を招くか、十分考えてみましょう。

今月のチェック日

超新星の日

1月6~7日: 要領のいい人

1月6日には水星が、現実的な土星と好ましいセクタイルをつくり、あなたの発言に重みが増すでしょう。また、双子座のあなたのこの思索的な惑星は、1月7日には人を惹き付ける金星とコンジャンクションになります。あなたの言葉の魅力を、証明してくれるでしょう。

1月16日: 素晴らしい洞察力

水星と器用な天王星がつくる表現豊かなセクタイルが、予想もしなかったアイディアや情報を引き出してくれるので、問題を解決でき、あなたのユニークな思考を見せつけてくれそうです。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング