【蟹座】あなたの1月の運勢

Tarot.com Japan / 2013年12月25日 18時0分

それでは、1月の蟹座の運勢について見ていきましょう。

過去を振り返らないで。なぜなら今月、蟹座のあなたの未来は、特に恋愛において、過去と比べてとても違ってみえるでしょう。今月は、1月1日の山羊座での新月でスタートします。そしてこの新月は「他者」を示すあなたの第7ハウスに位置しており、いつもなら、人との関係を整頓するための秩序をもたらす出来事で、壊すことはありません。しかし今回は、革新的な天王星、刺激的な冥王星、強引な火星、そして極端な木星が、この月に対して緊張したアスペクトをつくって、私たちの不安や驚きをかき立てるように試してくるのです。

もしパートナーがいるなら、現状を抑えつけるよりも関係を大幅に整理してみる方が良いでしょう。変化を呼び寄せ、自らも変わろうとすればプライベートでも仕事でも、人生はもっと楽しくなります。もちろん、いつものパターンを壊すのはリスクがあります。でも、大胆な発想と行動はあなたを退屈から解放し、さらには職業上の興味や関心を一歩高めてくれます。

蟹座のあなたの、慣習にとらわれない振る舞いや、自分と異なる価値観を理解する能力は、知的な水星が一風変わった水瓶座と、「共有」を示すあなたの第8ハウスに飛び込んでくる1月11日に高まるでしょう。そして1月19日には太陽もそこに加わります。あなたが心を開いていれば、自然と親密になれますし、さらに強力なビジネス上のパートナーシップも呼び込めます。1月15日の蟹座の満月の前後には、自分の直感を信じましょう。その頃にはあなたの感情は非常に強まりますが、流されずに気持ちを建設的な方向に切り替えましょう。

安定をもたらす土星が月と好ましいとトラインを、そして太陽とは協力的なセクスタイルをつくります。理性と常識がもたらされそうです。実際、鍵となるポイントに焦点を絞って、小さな問題を見送ることで、失敗しかねない状況でも勝利へと一変させられるでしょう。

今月のキーポイント

他人を思い通りに動かす事はできませんし、誰かに自分がコントロールされるのも絶対に嫌でしょう。人間関係において新しいルールをつくるのも、自由と安定の両方を手に入れる方法のひとつです。

今月のチェック日

超新星の日

1月5日: いつも多ければいいという訳ではありません。

山羊座の太陽が、蟹座にある拡張を示す木星とオポジションになるため、人生への欲求が増すかもしれません。しかし、もしあなたの期待が大きすぎて、出費が膨大なら、やり過ぎたと後悔するかもしれません。

1月31日: 自分の信念を守るために

哲学的な木星が、あなたの星座である蟹座にある影響で、あなたは自分の信念について情熱的になります。しかし、木星が猛烈な冥王星とオポジションになると、あまりに極端になる傾向も。あなたにとっての真理を語るのは大事ですが、場所とやり方には慎重になりましょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング