【12星座別】 牡羊座12月の運勢

Tarot.com Japan / 2014年12月1日 20時0分

アメリカで大人気の占サイトの日本語版 「Tarot.com Japan」から、12月の星占いをお届けします!

(こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準に しています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。)

それでは、牡羊座の12月の運勢を見てみましょう。

双子座で迎える満月のせいで、12月6日前後の牡羊座さんは、兄弟姉妹での会話が感情的になり、浮き足立った気分になるかもしれません。彼もしくは彼女によって厄介な状況が明らかになり、あなたは少しでもプレッシャーを軽減するために、できるだけの事をしようと思うでしょう。問題は、渦中にあるその兄弟姉妹の側が、あなたの助言を求めていないかもしれないこと。ただ単に、あなたに隠さずに話しておこうと思っただけかもしれないのです。もしそうなら、自分が最善策を知っている年長者なのだといった風ではなく、もっとさりげなく支援するよう努めましょう。

12月10日から1月3日の間、牡羊座さんはキャリアの側面で羨ましがられるような立場にいるでしょう。まず、金星が「職業」を示すあなたの第10ハウスに入り、あなたは上司から賞賛を受けたり、さらには実際に高く評価されることで報酬を得られるかもしれません。自分の才能と貢献の価値が認められることで、あなたはこれまで以上に活躍したいと強く感じるでしょう。その調子で行きましょう! 12月21日には、新月がこの同じエリアで起こりますから、あなたは前進する劇的なチャンスに恵まれます。この期間に昇進にチャレンジしたり、新しいビジネスを始めることになるかもしれません。どちらも素晴らしい成功の可能性を秘めています。

牡羊座のあなたのキャリアを応援してくれるこのエネルギーがあれば、12月15日の天王星と冥王星によるスクエアが足をすくおうとしても、気が付きもしないかもしれません。実のところ、今月に抜本的なキャリアにおける変化があるとすれば、それはあなたの主体的な行動によるようです。そして、その後の数週間にわたり有利なポジションを保てるでしょう。

12月23日、土星は2012年12月以来に星座を移動します。射手座に入るのです。そして牡羊座のあなたにとっては第9ハウスの領域へ。あなたのチャートのこのエリアは、「国際性」「教育」「法的システム」「宗教」そして「哲学」に関連しています。こうした項目のいずれにおいても、あなたは限界に立ち向かい試練をもたらされるのです。自分の核となる信念を表に出すことが息苦しい、あるいは信念そのものが揺らいでいるように感じていませんか? もしそうなら、この機会にしっかり定義してみましょう。あなたはそれを明瞭かつ現実的に行えるでしょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング