【12星座別】 蟹座1月の運勢

Tarot.com Japan / 2015年1月1日 20時0分

アメリカで大人気の占サイトの日本語版 「Tarot.com Japan」から、1月の星占いをお届けします!

(こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準に しています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。)

それでは、1月の蟹座の運勢について見ていきましょう。

新年の始まりとともに感情が高ぶるって? 当然でしょう。1月4日、あなたの星座である蟹座で満月が起こりますから、とにかくセンチメンタルに、気分も変わりやすくなるはずです。1月の早めに自分のための時間を確保して、泣き、叫び、わめく、あるいは日記をつけられるようにしましょう。時に圧倒されそうな感情を、外に発するために必要なことは何でもやってみて下さい。そうすれば他人に八つ当たりして後悔するようなこともありません。自分の現状に満足できていないのが本当の問題なのです。自分に正直になって問題を認め、どう変えればいいかを考えましょう。あなたにはそのパワーがあります。

1月12日から2月19日まで、自分の精神的な面を育てたいと強く感じるかもしれません。実際、宗教や哲学、形而上学のトピックについて熱心に学ぼうとすることもあるでしょう。このような気持ちを抱いたなら、それは大事にしましょう。人生の理解を助けてくれるでしょうから。そして金星が、蟹座さんのチャートの同じエリアに1月27日に入ってきます。その時までには、心の平穏をすっかり取り戻し、周りの世界にもそれは反映されていくでしょう。

1月20日、新月が「共有の資源」を示すあなたの第8ハウスで起こると、投資における選択肢が見えてきます。同じエリアで水星が逆行に転じるのは、まさにその翌日。矛盾するようですが、実はあなたにとってはこれが幸運となります。書類仕事やお金に関連するあらゆるリサーチにおいて、間違いを容易く見つけられるのです。最終的な決断は、2月11日に水星が順行に戻ってからにしておきましょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング