【12星座別】 獅子座1月の運勢

Tarot.com Japan / 2015年1月1日 20時0分

アメリカで大人気の占サイトの日本語版 「Tarot.com Japan」から、1月の星占いをお届けします!

(こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準に しています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。)

1月の獅子座の運勢はどんな風になっているでしょうか? ひとつずつ見てみましょう。

新年は穏やなスタートを切るようです。1月4日の満月の前後になると、獅子座さんはひとりになって、人生や自分にとって最も大事なことを考察したいと強く思うようになるでしょう。精神の癒しや内面を見つめる作業を軽く考えてはいけません。それが驚くほど素晴らしい2015年の基礎を固めてくれるのです。

1月12日から2月19日まで、「税」「クレジット」そして「共有の資源」を示す獅子座のあなたの第8ハウスを、火星が運行していきます。この税の季節には、ちょっとした苛立ちを感じるか、あるいは望むような信用度を得られていると感じられるかもしれません。フラストレーションの原因となる状況が財政的な状況に突然現れるかもしれませんから、それを改善するために、この数週間を活用しましょう。ありがたいことに、1月27日以降は金星があなたのチャートの同じエリアへと入ってきて、解決方法のみならず、お金も手に入りやすくなります。

1月20日、「パートナーシップ」を示す獅子座のあなたの第7ハウスで新月が起こります。この新月はビジネスとプライベートの両面で、仲間をつくる可能性を切り拓いてくれます。ただし、そのパートナーシップが機能するようになるには、少し時間がかかるでしょう。1月21日には金星が同じエリアで逆行に転じることを肝に銘じておいてください。逆行の期間中に将来のパートナーと、お互いから何を求め何を得ようとしているのか、はっきりさせて下さい。その後、2月11日に水星が順行に戻ったなら、どうぞ気軽に署名欄にサインしてください。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング