1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

3in1スマート照明を展開するpopIn、据置き型の新製品「Aladdin Vase」を発表

Techable / 2021年9月29日 12時0分

プロジェクター・Bluetoothスピーカー・シーリングライトを一体化したスマート照明「popIn Aladdin(ポップインアラジン)」を提供するpopIn株式会社。

そんな同社が新製品「Aladdin Vase(アラジン ベース)」を発表。これまでのシーリングライト型ではなく、どんな住環境でも使用できる据置き型の製品となっています。

機能や拡張性に注目!

「Aladdin Vase」は、ベッドやテーブルなどに置いて使えるスマートライト型プロジェクターです。コンパクトサイズながら、30インチから最大100インチの画面サイズを実現。設置位置の高さに合わせて、リモコンで簡単に角度調整ができる内蔵レンズ(上下可動域 0~10度)を搭載し、台形補正は水平30度、垂直30度に対応しています。また、ブルーライトではない、反射光を採用しているのも嬉しいポイントでしょう。

プロジェクターでは、NetflixやYouTube、フィットネス動画、絵本動画など充実したラインナップを楽しめます。また、本体に搭載されているアプリ「テレビ」を自宅のレコーダーや推奨テレビチューナー(ピクセラ社のXit AirBox)とネット接続することで、 放送中の地デジテレビ番組や録画番組の再生も可能に。

さらに、ワイヤレスHDMIのAladdin Connector(アラジン コネクター)を使用すれば、家庭用ゲーム機やDVD・ブルーレイレコーダーも接続できるとのことです。

光で空間・時間を演出

もちろん、プロジェクターとしてだけでなくスマートライトとしても重宝します。赤・青・緑などの色味や強弱をカスタマイズでき、ライトのON・OFFは手をかざすだけ。

音楽に合わせて光を演出するサウンドモードや、光のリズムに合わせて呼吸することで入眠効果を促すスリープモードなど5つのモードで空間を演出してくれます。加えて、壁時計・美風景・おはようタイマーなど数十種類のアプリでさらに贅沢な空間・時間を演出できるとのことです。

また、複数の外部機器と接続できる拡張性を持ちながら、入力端子は電源コードのみというシンプル設計も魅力的。本体は360°どこから見ても美しく、おしゃれなリモコンとあわせてオブジェのように飾りたくなるデザインが特徴です。

どんな空間にもマッチする製品ですが、実はベッドルームでの使用を想定して作られたとか。そのため、就寝前のリラックスタイムや朝の目覚めの時間を充実させる映像コンテンツも豊富なようです。

「Aladdin Vase」は、2021年12月末に発売予定ですが、2021年10月31日まで、特典が付いた限定1,000台の先行予約を受付中(なくなり次第終了)。価格は69,800円(税・送料込)とのことです。

PR TIMES
popIn株式会社

(文・Higuchi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング