マイミク同士で幸運をシェア ソーシャル型占いアプリ「ステラ薫子☆みんなで開運」【湯川】

TECH WAVE / 2012年4月17日 10時0分


[読了時間:2分]

 これまで「占い」と言えば、占い師から運勢を一方的に告げられるだけのものだった。それをソーシャル型のmixiアプリにしたのが「ステラ薫子☆みんなで開運」だ。



 幸運をシェア?「ソーシャル」??どういう意味だ、それ?ソーシャル化なんて可能なんだろうか? このアプリに組み込んである西洋占星術の診断機能「占いエンジンStar Engine」を開発した株式会社フォーチュン・ラボの熊崎裕之さんによると、いい運勢を友人とシェアすることは可能だという。



 熊崎さんによると、占いエンジンのベースになっている人気占い師ステラ薫子さんの考え方では、人間には自ら変えることのできない「宿命」と、変えることのできる「運命」がある。そして「運命」はいい運気を持つ人の近くにいることなどで、いい方向に変えることが可能だという。



 そこでこのmixiアプリでは、占いでいい結果が出た日には、そのいい運気をマイミク3人にまでシェアできるようになっている。ネット上とはいえ、いい運勢の人とのコミュニケーションで、運気をシェアすることが可能だ、という考え方だ。





 実際に試してみた。



 mixiのアプリのページの新作アプリのコーナーに表示されているので、クリック。

57



 アプリのページで「今すぐはじめる」ボタンを押す。





診断スタート!

38



おお!なんと90点。すごい!ラッキーデーじゃん、今日。

12




僕のマイミクを見てみると、オカッパ本田はたったの50点。なんて幸薄き哀れな男なんだw。オレ様が幸運を分けてやるぜ(上から目線)。



蛇足:オレはこう思う



 このmixiアプリ、開発したのは株式会社LisB(エルイズビー)。人気Twitterクライアント「Feel on!」の開発元だ。相変わらずセンスのいいアプリを作ってくるなあ。



 このアプリに関してある女性が「これってFacebookのいいね!とかと比べものにならない深いメッセージを込めることができるよね」って教えてくれた。例えば女の子から出世運の運気をシェアされるってことは「がんばって出世してね」って思いがあるってこと。それって一種の愛情表現じゃないかって、話。確かにそうかも。



いまこそウミガメ起業の時。時代の渦に飛び込め (大阪での講演会を終えて)【加藤順彦】
今日本に必要なのはウミガメのロールモデル 加藤順彦氏講演会レポート【服部丈】
Facebookに世界規模の障害、一時連携不能に 【増田(@maskin)真樹】
ソーシャルメディア・マトリックスで考える成長の鍵【増田(@maskin)真樹】
SIMロックフリーの雄、日本通信がNTTドコモを提訴 【増田(@maskin)真樹】

TECH WAVE

トピックスRSS

ランキング