VOYAGE GROUPが新メディア「瞬刊!リサーチNEWS」をスタート、編集長は中川淳一郎氏 【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2012年9月10日 18時30分





shunkan

 VOYAGE GROUPは2012年9月10日、新しいメディア「瞬刊!リサーチNEWS」の前日お披露目会を行った。サービスは9月11日にスタート



 「瞬刊!リサーチNEWS」は、話題になっている旬な出来事やトピックに対し、調査サービスを利用して人々がどう思っているかを調べてニュース記事として配信するという仕組みで運営される。メディア運営にVOYAGE GROUP、リアルタイム調査にVOYAGE GROUPの100%子会社である「Research Pannel」、編集長に中川淳一郎氏が就任する。

隠れた世論をリアルタイムで浮き彫りにするメディア




 「瞬刊!リサーチNEWS」の調査パネルは、会員数15万人超のReasearch Pannelのプラットフォームを使用する。この調査パネルでは21時間で16万回答を得られる力があり、最速で10分1000回答を得る実績がある。



 記事トピックは、編集長の中川淳一郎氏が中心となり、ニュース編集の経験を活かしながら選定。パネルに調査をかけ、実際に20分程度で記事にする。調査を10分で終了すれば、最短で30分で記事が配信される仕組み。最短だけでなく、うまくタイミングをつかんだメディア運営を実践したい考え。



R0021463

左:VOYAGE GROUP 椿奈緒子氏、右:中川淳一郎氏



 「瞬刊!リサーチNEWS」編集部は、回答データだけでなく、回答者の属性を含めながら閲覧できるため、ビッグデータに含まれた様々な事件をも抽出することができる。うまく旬の話題を取り組むことで「生放送に近い、リアルタイム調査ニュースとなる」とVOYAGE GROUPの椿奈緒子氏は説明する。



 「瞬刊!リサーチNEWS」は明日9月11日にスタート。広告収入をメインの収益源とし、2013年3月末までに月間訪問数3000万人を目指す。



【中川淳一郎編集長】

1973年生まれ。2001年博報堂入社、企業PRを担当するCC局(コーポレートコミュニケーション局)配属。2001年退社後、フリーライター、テレビブロス編集者を経て2006年からネットニュース編集者に。現在14媒体の編集にかかわる。著書に『ウェブはバカと暇人のもの』(光文社新書)等。




 発表会の後、二部として山本一郎氏×田端信太郎×中川淳一郎氏らのトークセッション『ネットで「情報起点」になる方法・ネットの「速報」が果たす役割』が行なわれる。本模様はUstreamでも生中継される。URLは http://www.ustream.tv/channel/shunkanrnews





  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
TECH WAVE

トピックスRSS

ランキング