日中もヒンヤリ 全国の約3割で今季一番の寒さに

tenki.jp / 2020年10月30日 17時6分

メイン画像

30日は、北海道から北陸を中心に日中もあまり気温が上がらず、11月中旬並みの寒い一日に。全国の気温観測点の約3割で最高気温がこの秋一番の寒さになりました。

30日 北海道から北陸で日中も気温上がらず この秋一番の寒さに

画像A

30日、北海道から北陸の上空1500メートル付近には、山で雪が降る目安となる0℃以下の寒気が流れ込んでいて、所々に寒気に伴う雨雲がかかっています。

そのため、日中も各地であまり気温が上がらず、北海道から北陸を中心に、日中の最高気温が11月中旬並みとなった所もありました。午後3時までの観測で、全国の気温観測地点の約3割で、今シーズン最も最高気温上がらず、この秋一番の寒さとなった所も多くなりました。
各地の最高気温(午後3時まで)は、青森県八甲田山系の酸ヶ湯で1.4℃、北海道幌加内町朱鞠内で 3.2℃でした。また、各主要都市でも、札幌市11.2℃、青森市10.4℃、秋田市11.9℃と、この秋としては最高気温が最も低くなりました。

31日 日中は日差しでホッとできそう でも朝晩の冷え込みに注意

画像C

明日31日は、日本付近に高気圧が進んできます。このため、全国的に晴れる所が多いでしょう。
日中の最高気温は、今日30日にグッと冷え込んだ北海道や東北、北陸では、今日よりも高くなる所が多いでしょう。日差しも加わって、実際の気温差以上に感じられそうです。それ以外の地域では、今日と同じくらいか、やや高い所が多くなる見込みです。
ただ、明日の朝晩は、晴れて放射冷却が強まり、全国的に冷え込みが強まると予想されています。名古屋市や大阪市でも朝の最低気温が一桁と予想されています。朝晩の冷え込みにご注意下さい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング