2014ゴールデンウィーク 後半の天気

tenki.jp / 2014年4月27日 15時41分

10日間予報で、ゴールデンウィーク最終日の5月6日までの天気予報が出揃いました。連休後半は行楽日和の所が多いですが、北海道や沖縄など雨の降る所も。お出かけ前には、tenki.jpや日直予報士で最新の予報をチェックして下さい。

27日は、九州で雲が増えてきましたが、
中国、四国から北海道にかけて行楽日和の続いた所が多くなりました。
東京は日差しがたっぷりで、26日に続いて、日照時間が10時間を超えました。
土日とも日照時間が10時間以上だったのは、3月22日&23日以来です。
ただ、全国的な晴天は、きょうの日中までです。
九州は、今夜から雨が降り出すでしょう。
あす28日は、中国、四国でも朝から雨の降る所があり、
雨の範囲が次第に広がりそうです。
午後は、近畿や東海、北陸も、傘が必要です。
関東から北では、雲が増えますが、晴れ間もあるでしょう。
最高気温は、関東から西では23度前後で、汗ばむくらいですが、
東北や北海道は、今日までの暖かさは、ひと休み。
最高気温が20度に届かない所が多くなりそうです。
そして、29日以降、5月6日までの10日間予報が発表されました。
気になる、各地の天気がこちら。


札幌 5日は傘があると安心

札幌は、3日頃まで日差しの出る日が続くでしょう。
桜のつぼみがどんどん膨らみますので、お花見に良さそうです。
4日は雲が広がるでしょう。
5日は晴れますが、雨のぱらつく時間もありそうです。
連休最終日の6日は、また、昼間は上着いらずの陽気となるでしょう。
最高気温は20度に届かない日もあって、最低気温は、一桁の予想です。
お出かけの方は、朝晩はストールなどがあると良さそうです。


東京 29日~雨だが、連休後半はお出かけ日和

東京は、29日「昭和の日」から5月1日は、雨が降るでしょう。
2日からは日差しが戻り、ゴールデンウィーク後半は、お出かけに良さそうです。
週の後半からは、気温も25度近くまで上がるでしょう。
昼間は薄着で過ごせる陽気の日が続く見込みです。
5月5日の「子供の日」も
元気に走り回る子供達は、半袖でも良さそうですね。
ただ、6日は、晴れても気温は20度に届かない予想です。
服装選びに、ご注意下さい。


那覇 4日頃までカラッとした陽気

那覇は、29日から5月4日頃まで、晴天が続くでしょう。
5日は曇りや雨ですが、6日には天気が回復へ向かいそうです。
沖縄の梅雨入りは平年ですと5月9日ごろですが、
梅雨入り前に、たっぷりの日差しを楽しめそうですね。
最高気温は25度前後ですが、カラッとした陽気となるでしょう。
朝晩も、薄手の羽織る物があるくらいで、良さそうです。

ただ、ご紹介したのは、27日午後の時点での予報です。
お出かけの際は、楽しい思い出が作れるよう、
tenki.jpや日直予報士で最新の予報をチェックして下さいね。

外部リンク

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング