九州から東北で傘の出番 今週の天気

tenki.jp / 2014年4月27日 23時32分

今週は低気圧の影響を受けて傘の出番です。28日から5月1日にかけて、前線を伴った低気圧が本州の南の海上をゆっくりと東へ進みます。このため西から天気が崩れるでしょう。九州から東北では、週の前半は曇りや雨とすっきりしない天気が続く見込みです。

28日予想天気図

28日予想天気図


●雨の降る日と激しく降る日

晴天と季節先取りの暑さをもたらした高気圧は本州の東海上に移動し、28日は九州に低気圧が近づくでしょう。低気圧の動きはゆっくりで、29日は四国の南、30日は関東付近を東へ進む見込みです。このため西からゆっくりと天気が崩れます。雨が降りやすい日は、九州から中国、四国地方は28日~29日、近畿と東海は28日~30日、関東は29日~5月1日、北陸は29日~30日、東北は30日~5月1日です。
低気圧に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、太平洋側は雨が激しく降る所もあるでしょう。
九州は28日の夜から激しい雨に注意が必要です。
四国と近畿は29日、東海は29日と30日、関東は30日に雨脚の強まる所がありそうです。


●北陸や東北は前半と後半に雨

北陸と東北は29日~30日に傘の出番です。別の低気圧の影響で、5月5日~6日も天気が崩れる見込みです。
北海道も5月5日に一時的に雨が降るでしょう。
各地で空気が乾燥しています。植物にとっては恵みの雨となりますが、
北海道はしばらく晴れて、空気の乾燥が続きそうです。
レジャーなどで山に入る季節ですが、焚き火やタバコで火を取り扱う際は後始末に十分に注意して下さい。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング