関東は明日の午後も雨 今日の傘を置き傘に

tenki.jp / 2014年5月21日 15時49分

関東地方の明日は午前中を中心に晴れ間が戻りますが、油断は禁物です。午後は東京など関東南部を中心に雨や雷雨に。東京の午後の降水確率は50%と高くなっています。

低気圧は明日にかけて本州の東海上を進むでしょう。関東地方は今夜には雨はやむ見込みです。一方、東北は明日の夕方にかけて雨の降る所が多いでしょう。太平洋側ではまとまった雨となりそうです。


明日の関東 南部ほど変わりやすい天気

関東地方は明日の午前中を中心に晴れ間が戻り、ヒンヤリも解消しますが、油断は禁物です。
午後は上空に寒気を伴った気圧の谷が近づき、大気の状態が不安定になるでしょう。
関東南部(東京、神奈川、千葉、埼玉)や静岡を中心に午後は一時的に雨や雷雨になる見込みです。
南部を中心に降水確率は高く、東京、神奈川、千葉で50%となっています。
南部ほどではありませんが、関東北部(群馬、栃木、茨城)でも雨雲やカミナリ雲の発達することがあるでしょう。
外出の際は晴れ間があっても、雨具をお持ちになった方が良さそうです。
今夜は雨がやみますので、今日、持ってきた傘を勤務先などに置いておくと明日、役立つかもしれません。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング