再び 都心に活発な雨雲 接近中

tenki.jp / 2014年5月22日 14時38分

午前11時頃、都心は雷雨になり、一時的に竜巻注意情報も発表。午後2時半現在、別のカミナリ雲が発達し、再び都心に接近中。落雷や突風、急な強い雨に注意を。

関東地方は大気の状態が不安定になっています。
午前11時ごろ都心にも活発なカミナリ雲がかかり、雷雨になりました。
東京都心はいったん天気は回復し、日差しもでましたが、
この時間は雨雲が立川市や小金井市付近で、発達しており、都心にも再び雨雲が近づいています。
このあと、東京都心でも所々で雨や雷雨になるでしょう。
活発な雨雲ですので、ザッと雨脚の強まることもある見込みです。
落雷や竜巻などの激しい突風、強い雨にご注意下さい。
雷鳴が聞こえたり、急に空が暗くなってきたら、カミナリ雲が近づいているサインです。
頑丈な建物の中に移動しましょう。
東京だけでなく、関東地方は今夜9時ごろまでは大気の不安定な状態が続きますので、注意が必要です。
最新の雨雲の様子は下記リンクの雨雲レーダーを参考になさって下さい。
明日は今日ほど広い範囲でのにわか雨はないでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング